卓球 チームワールドカップ2018のルール!

卓球のチームワールドカップ2018、ルールはどうなっているのか?気になる部分ですよね。今回は2018年、卓球のチームワールドカップのルールについて確認しておきましょう。

【卓球】2018年 チームワールドカップのルール

2018年、卓球のチームワールドカップは2018年2月22日(木)から2月25日(日)までの4日間開催。ルールは団体戦なのですが、通常の団体戦のルールとは少し変わっています。

通常ですとシングルス4本とダブルス1本で最低でも4人必要。しかし、卓球のチームワールドカップ2018の団体戦のルールは3人でシングルス4本とダブルス1本を行います。

つまり、ダブルスに出る選手はシングルス1本出る。ダブルスに出ない選手はシングルス2本出るということ。

「BC」vs「YZ」:ダブルス
「A」vs「X」:シングルス
「C」vs「Z」:シングルス
「A」vs「Y」:シングルス
「B」vs「X」:シングルス

基本、その国のエースがシングルス2本で来るかと思います。今回の日本の出場選手、団体戦のメンバーを見てみると4人います。

男子
丹羽孝希(スヴェンソン)
張本智和(JOCエリートアカデミー)
大島祐哉(木下グループ)
上田仁(協和発酵キリン)
女子
石川佳純(全農)
平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)
伊藤美誠(スターツSC)
早田ひな(日本生命)

1試合では、4人の内3人しか出れませんので、1人は出場できないということに・・・。ただし、対戦国,対戦相手によりメンバーを入れ替えていくことは十分に考えられますね。男子ですと張本智和選手,女子ですと石川佳純選手は毎試合確実に出場してきそうだなと予想。(当日のコンディションや体調不良などがあると何とも言えない部分ではありますが)

日本は中々強いメンバーが揃っていますので、優勝目指して頑張ってほしいですね。

<関連記事>
卓球 チームワールドカップ2018 結果速報と組み合わせトーナメント表(男子と女子)【ITTF】
卓球 チームワールドカップ2018 日程と出場選手(男子と女子)【ITTF】
卓球 チームワールドカップ2018 放送予定!テレビ東京やLIVE配信を見逃すな!
卓球 チームワールドカップ2018 水谷隼が不参加の理由とは!?
卓球 チームワールドカップ2018 賞金と日本や中国の出場選手(男子と女子)
卓球 チームワールドカップ2018 決勝戦を制し優勝した国は!?
卓球 チームワールドカップ2018の動画!~張本,丹羽,大島,上田(日本男子)~
卓球 チームワールドカップ2018の動画!~石川,平野,伊藤,早田(日本女子)~

関連記事

コメント

ページ上部へ戻る