映画「ミックス。」あらすじや公開日、主題歌情報!

卓球好きなら注目しておきたい、映画「ミックス。」。映画「ミックス。」のあらすじや公開日、主題歌なんかの基本情報が気になる人が大勢いそうですよね!ここでは、映画「ミックス。」のあらすじ、公開日、主題歌について確認していきたいと思います。

映画「ミックス。」公開日とあらすじ

まず、映画「ミックス。」の公開日について。

<公開日>
2017年10月21日(土)

公開日は忘れずに把握しておきましょう!

次に、あらすじをチェックです。

あらすじ

不器用で欠点だらけの登場人物たちが男女混合ダブルスで小さな奇跡を起こす、恋と人生の再生物語・・・。

卓球クラブを経営していた母のスパルタ教育により、幼い頃に天才卓球少女として将来を期待された富田多満子(新垣結衣)でしたが、母の死後、普通に青春を過ごし普通に就職する平凡な日々、普通の人生を歩んでいました。

そんなある時、会社の卓球部のイケメンエースである江島晃彦(瀬戸康史)に告白され、交際をスタート!バラ色の人生!!と思った矢先、新入社員の美人卓球選手、小笠原愛莉(永野芽郁)に寝取られてしまうことに・・・。

浮気のショックで人生のどん底に落ち、逃げるように田舎へ戻る富田多満子(新垣結衣)。亡き母が経営していた卓球クラブは赤字に陥り、自分の青春を捧げた活気ある練習風景はない・・・。

新入部員の萩原久(瑛太)を含むクラブメンバーは期待が持てない面々ばかり。しかし、江島晃彦(瀬戸康史)と小笠原愛莉(永野芽郁)の幸せそうな姿を見た富田多満子(新垣結衣)は赤字経営に転落した卓球クラブの立て直しと打倒、江島晃彦(瀬戸康史)&小笠原愛莉(永野芽郁)ペアの目標を掲げ、全日本卓球選手権の男女混合ダブルス部門の出場を決意。

戸惑う部員たちと猛練習を開始するも、喧嘩ばかりでうまくいかず・・・。クラブのメンバーは成長出来るのか?そして、富田多満子(新垣結衣)の恋の行方は!?

見どころは、水谷隼選手や石川佳純選手など本物の日本トップ選手が出演するシーン。卓球好きは見逃せませんよ!

映画「ミックス。」の主題歌は?

映画「ミックス。」の主題歌をSHISHAMOが担当します。SHISHAMOと言えば、今、人気が出てきているグループ。SHISHAMOの主題歌にも注目ですね!

主題歌:ほら、笑ってる/SHISHAMO
挿入歌:サボテン/SHISHAMO

主題歌と共に挿入歌もSHISHAMOが担当!

映画「ミックス。」の為に作られた主題歌ということで、かなり注目されそうですね。SHISHAMOは今回のことについてコメントをしています。

「映画のために曲を作る」というのは今回が初めての経験で、オファーを受けた時はびっくりしましたが、とても楽しんで臨むことができました。主題歌の「ほら、笑ってる」は、映画で描かれている「生きていて良いことばかりじゃない、上手くいかないこともある」というテーマにスポットを当てて、映画を観終わった皆さんがあたたかい気持ちになってもらえたらいいな、という思いを持って作りました。また、挿入歌の「サボテン」は、劇中で多満子が走っているシーンをイメージして、疾走感を大事にして作った曲です。完成した映画で自分たちの曲を聴いたときは恥ずかしかったですが(笑)、とても感動しました。皆さんにもぜひスクリーンで聴いてもらいたいです。

とても素晴らしい主題歌,挿入歌が完成した模様ですね!SHISHAMOファンはかなり期待しているかと思われます。

映画「ミックス。」、あらすじをしっかりと確認し、公開日は忘れずに覚えておきましょう!劇場では映画の内容と共にSHISHAMOの主題歌や挿入歌も楽しみましょうね!

<関連記事>
映画「ミックス。」ネタバレや評価!
映画「ミックス。」出演者・キャスト一覧表!水谷隼や石川佳純、伊藤美誠なども出演!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る