映画「ミックス。」ネタバレや評価!

卓球の映画「ミックス。」を見たいという卓球ファンは物凄く多くいるのではないでしょうか?主演は新垣結衣さんなので、男性は特に注目していそう!そんな映画「ミックス。」のネタバレや評価が気になる!という人がいるかと思いますので、ここではネタバレや評価について見ていきたいと思います。

映画「ミックス。」のネタバレ!

映画「ミックス。」、見たいけど、見に行く時間がなさそう・・・という人は、ネタバレが気になるかと思います。映画「ミックス。」、最終的な結果はどうなるのか?ネタバレを確認していきましょう!

ネタバレ

まずは一番気になる部分、主人公がライバルに最後、勝利することが出来るのか!?という点。結論から言いますと、主人公ペアはライバルペアに負けてしまいます。

主人公ペア:富田多満子(新垣結衣)・萩原久(瑛太)
ライバルペア:江島晃彦(瀬戸康史)・小笠原愛莉(永野芽郁)

全日本選手権神奈川予選の決勝戦で主人公ペアとライバルペアが激突するのですが、最後、2-2のセットオールで9-10でライバルペアがリード。江島晃彦(瀬戸康史)が苦し紛れに返球したボールが高々と上がり、ロビングボールに・・・。萩原久(瑛太)のスマッシュチャンス!と思いきや、エッジになり、ライバルペアが9-11で勝利。

小笠原愛莉(永野芽郁)は「シャッ!」と喜び、江島晃彦(瀬戸康史)は深々とお辞儀をし、終わりました。

このシーンを見た時、リオで福原愛選手が最後にエッジで負けてしまった場面が思い浮かびましたね(笑)相手選手は謝るよりも先にかなり喜んでいて、「マナー違反だ!」という人が多くいたことを思い出しました。もしかしたら、あの時のシーンを連想させる目的が・・・?とこれは考え過ぎですね。
(※ちなみに、主人公ペアが1セット取るごとに会場全員がスタンディングオベーションしているのには少し笑ってしまいました(笑))

潰れそうだった富田多満子(新垣結衣)の卓球クラブも大会の活躍により再起して、繁盛!試合には負けましたが、ハッピーエンドで終えるという結末です。

富田多満子(新垣結衣)と萩原久(瑛太)の恋愛面は途中いざこざがあるものの、最後は良い感じで終えています。途中、2人のキスシーンもありましたよ!!

ちなみに、吉村真晴選手や伊藤美誠選手の試合のワンシーンはありましたが、水谷隼選手と石川佳純選手は試合のシーンがなく、パーティーのシーンで少し会話をするだけでした。少し残念でしたが、登場した時は興奮!水谷隼選手は会話にぎこちなさがありましたよ(笑)

映画「ミックス。」の評価!

映画「ミックス。」の評価も気になるところ。映画って、ネットなどで評価を確認してから行く人も意外と大勢いますから。評価が高ければ映画館まで足を運ぶ、評価が低ければ行くのを辞めようと判断する人が沢山いることでしょう。

そこで、映画「ミックス。」の評価はどうなのか?チェックしてみたいと思います。

評価

個人的な評価は良い映画!という感じでした。卓球映画なのですがコメディ要素が多く、卓球を知らない人でもかなり楽しめる映画。映画の途中途中、クスクス笑ってしまうシーンが何度もあります。

自分のまわりのお客さんも度々クスクス笑っていました。卓球好きは勿論、卓球をよく知らない人にもおススメできる映画です。2回見に行く!と言う人もたくさんいるのではないでしょうか?

また、説明的なシーンがないので、退屈せずにずっと楽しめ続けます。可愛いガッキーの姿やカッコいい瑛太さんの姿も沢山見れますよ!

ただ当然、卓球未経験者による卓球映画ですので、フォームがぎこちなかったりボールのCGでのラリーが少し不自然だったりとかはあります。そこら辺は大目に見ながら笑って楽しむとよいでしょう!とは言うものの、卓球未経験だった新垣結衣さんがかなり様になっているのには驚き!相当練習したんだと思います。

瑛太さんもかなり卓球の練習をしたそうで、「ミックス。」を自身で見返したら球を打つ時、重心が後ろになっているのが反省点とコメント。しっかり自己分析をしているあたり、さすがだなと思いました。映画を見てみると確かに、瑛太さんは打つ時に重心が後ろになっていました(笑)

ただこれは、思い切ったスイングをすることを心がけてやっていた為、重心が後ろになってしまったのでしょう。映画ですので、お客さんを楽しませる派手なプレイも大切ですからね。

あとは、1年練習しただけで、神奈川県予選の決勝戦までいけたという設定も大目に(笑)

ボールのCGやフォーム、設定など多少不自然な部分はありますが、全部笑って楽しめる映画でしたし、他の人もこの映画を高く評価すると予想します。




映画を見る前に思うこと

私自身、卓球をやっていますので映画「ミックス。」は必ず見に行きたいと思っています。個人的に好きな新垣結衣さんも出演していますし・・・。そして何より、水谷隼選手など卓球選手も出演するとのことでかなりワクワクしています!

卓球にコメディ要素が加わっているということで、かなり面白くなっているのでは?と感じていますし、楽しめそうな予感。ただ、卓球の技術面の部分、球を打ちあうシーンなどは違和感満載だろうな~と予想。卓球初心者が上手くプレイを見せるのはかなり難しいはずですからね・・・。そこら辺は編集などでカバーされているかと思いますが、温かい目で見たいと思います。

映画「ミックス。」、予告の動画の段階で既にクスッと笑ってしまいましたので、早く公開日または公開日付近に映画館で楽しみたいと思います!
※ちなみに、下記の予告動画の0:45辺りの会話が個人的に面白かったです。

「ミックス。」予告

「1セットも取れなかった。そっちは?」
「1球も打てませんでした」

1球も打てませんでしたという台詞と言い方が何か面白かったです!1球も打てなかったのか!!と思わずツッコミをいれたくなるような・・・(笑)

<関連記事>
映画「ミックス。」出演者・キャスト一覧表!水谷隼や石川佳純、伊藤美誠なども出演!?
映画「ミックス。」あらすじや公開日、主題歌情報!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る