卓球 粘着テンションラバーを3つ比較!WRM注目のおススメはコレだ!

テンションラバーを使うユーザーが多い中、卓球界では粘着テンションラバーが流行ってきています。YouTubeの卓球枠でトップを走り続けるWRMさんがいくつか粘着テンションラバーを扱っていますが、今回は人気のあるWRMさんの粘着テンションラバーを3つご紹介!それぞれ特徴がありますので粘着テンションラバーが気になっている初級者~中級者層に参考にしてもらえたらなと思います。

【卓球】WRMの粘着テンションラバーを比較!

卓球YouTube界でトップを走り続け、様々な粘着テンションラバーを販売しているWRMさん。ここでは注目の3つの粘着テンションラバー、「木星2ブルー」,「キングプロブルー」,「パラディンブルー」の比較紹介をしたいと思います。いずれもWRMさんの大注目ラバーで、初級者~中級者向けとなっております。テンションユーザーで「これから粘着テンションラバーを試したい!」という卓人におススメの3種類ですので、粘着テンションラバーが気になっている方は参考にして頂けると幸いです。

木星2ブルー,キングプロブルー,パラディンブルーの比較

<回転量>
木星2ブルー>キングプロブルー>パラディンブルー
回転量はこの中で木星2ブルーが一番に感じます。ただし、しっかり粘着打ちが出来た場合!テンション打ちだと性能を十分に発揮出来ませんが、粘着打ち出来た場合の回転量はかなりあります。

<スピード>
パラディンブルー>キングプロブルー>木星2
スピードはパラディンブルー!フォア打ちの段階で他の2つよりスピードの実感が出来ますし、粘着テンションでスピードも出せるのは珍しいかと思います。

<弧線の高さ>
キングプロブルー>木星2ブルー>パラディンブルー
キングプロブルーが一番弧線が高いです。しっかり弧線を描いて安定したプレイが可能。パラディンブルーは直線的で木星2は2つの中間です。

<テンションより>
パラディンブルー>キングプロブルー>木星2
一番テンションよりなのがパラディンブルー。粘着打ちではなくテンション打ちでもいけるので、テンションユーザーが粘着テンションに移行しやすいかと思います。

木星2ブルー,キングプロブルー,パラディンブルーの詳細レビュー

<木星2ブルー 試打詳細>
卓球 木星2ブルーの試打レビュー!(WRMラバー)~パラディンブルー,キングプロブルーと比較~

<キングプロブルー 試打詳細>
卓球 キングプロブルーの試打レビュー!(WRMラバー)~木星2ブルー,パラディンブルーと比較~

<パラディンブルー 試打詳細>
卓球 パラディンブルーの試打レビュー!(WRMラバー)~木星2ブルー,キングプロブルーと比較~

<WRM 公式HP>
https://rubber.ocnk.net/




卓球やっている初級者~中級者が勝ちやすいラバーは粘着テンションラバーのように回転がかかり弾みがおさまるラバー。というのも、多くの人が使っているテナジーなど弾みがあるラバーは打ってて気持ちいいしスピードが出ますが、その分台上が難しかったりオーバーミスが増えたりします。

上級者はボールタッチが優れているので問題なくテナジーなど弾むラバーを使いこなせますが、初級者~中級者だとボールタッチが上手くいかず苦戦することが多々あるはずです。台上技術でもボールが浮き気味になってしまい相手に打たれる場面。強打してボールがオーバーミスする場面など心当たりがあるのではないでしょうか?

そういった初級者~中級者層はラバーに助けて貰うのも一つの手です。自分の技術レベルに合わせてラバーの性能を上げていけばよいと思うので、テナジーなど弾むラバーを使っていてミスを多く感じる人に今回紹介した3つのラバーをおススメしたいと思います。

スレイバーなど全然弾まない高弾性ラバーで戦うのは中々キツイと感じると思いますが、ある程度弾んでくれて台上もしっかりおさまってくれるラバー、サーブレシーブ3球目で威力が発揮しやすいラバーは初級者~中級者層でおススメ出来ます。それが今回紹介した3つの粘着テンションラバーです。

初級者~中級者層だとラリーにいく前に終わることが多いかと思います。サーブレシーブ3球目、もしくはいっても4球目か5球目ぐらい。卓球をプレイする入り口の部分で粘着テンションラバーはかなり力を発揮できると思いますので、「試合で勝ちたい!」と感じている初級者~中級者層の方は是非一度粘着テンションラバーを試してみてほしいと感じます。

粘着テンションラバーが流行ってきているとは言えども、まだまだテンションユーザーが多いですし、粘着テンションの球に慣れていない人が多いかと思います。ボールが伸びたり沈んだりとまったり変則的な球が出たりもしますし、相手は取りづらいはず。

粘着テンションの球に慣れていないということは、それだけ得点のしやすさもあるかと思いますので、粘着テンションが気になっていて卓球で勝ちたい!と感じている初級者~中級者の卓人は要チェックですよ!!

<関連記事>
卓球 木星2ブルーの試打レビュー!(WRMラバー)~パラディンブルー,キングプロブルーと比較~
卓球 キングプロブルーの試打レビュー!(WRMラバー)~木星2ブルー,パラディンブルーと比較~
卓球 パラディンブルーの試打レビュー!(WRMラバー)~木星2ブルー,キングプロブルーと比較~

ページ上部へ戻る