卓球 インターハイ予選2018 静岡の団体結果(男子と女子)

第87回全国高等学校卓球選手権大会の静岡予選、つまり、2018年の静岡県のインターハイ予選ですが、男子と女子の団体戦の結果が気になるのではないでしょうか?男子は静岡学園が強く、テレビなどで取り上げられるほどですからね!静岡県に住む卓球好きはインターハイ予選2018、静岡予選の男子と女子の団体結果を見ていきましょう。

【卓球】2018年 インターハイ予選(静岡)男子と女子の団体戦結果!

2018年、卓球のインターハイ予選静岡、男子と女子の団体戦の結果はどうなったのか?さっそくチェックしていきましょう。

男子

<決勝>
浜松修学舎 1-3 静岡学園

優勝:静岡学園
準優勝:浜松修学舎

<3位決定戦>
浜松学芸 3-1 日大三島

3位:浜松学芸

女子

<決勝>
浜松修学舎 3-0 浜松商

優勝:浜松修学舎
準優勝:浜松商

<3位決定戦>
浜松学芸 2-3 清水国際

3位:清水国際

全国へ出場できるのは男子と女子と共に優勝校のみ。そして、上位4校は東海大会へと進むことができます。

男子は静岡学園がインターハイへ!女子は浜松修学舎がインターハイへ!

2018年、卓球のインターハイ団体戦では男子と女子と静岡の活躍に注目していましょう。結果を要チェックですよ!

<関連記事>
卓球 インターハイ予選2018 東京の団体結果(男子と女子)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 7月 18日

ページ上部へ戻る