世界卓球2018女子決勝 日本vs中国の結果速報と動画!優勝したのは!?

2018年の世界卓球選手権スウェーデン大会団体戦。女子は日本と中国が決勝トーナメントの決勝戦で激突!ついに優勝国が決まります。多くの卓球好きが結果速報や動画に興味があることでしょう。2018年の世界卓球選手権スウェーデン大会団体戦、女子決勝の結果速報と動画をしっかり確認しておきたいですよね。日本と中国、果たして優勝するのはどちらなのでしょうか?

 

【2018年】女子決勝!優勝国は日本or中国?~結果速報と動画~

2018年の世界卓球選手権スウェーデン大会団体戦、さっそく女子決勝戦の日本vs中国の結果速報と動画を見てみましょう。優勝したのはどちらなのでしょうか!?

女子 決勝戦

日本 1-3 中国

S1:伊藤美誠 3-2 劉詩雯
S2:平野美宇 0-3 丁寧
S3:石川佳純 0-3 朱雨玲
S4:平野美宇 0-3 劉詩雯

※結果速報が発表され次第、随時記載していきます。

<日本メンバー>
石川佳純
平野美宇
伊藤美誠
早田ひな
長﨑美柚

<中国メンバー>
陳夢
丁寧
劉詩雯
王曼昱
朱雨玲

伊藤美誠 vs 劉詩雯

 

平野美宇 vs 丁寧

 

石川佳純 vs 朱雨玲

 

平野美宇 vs 劉詩雯

 

今回の団体戦は5シングルスで3人が出場することができます。日本女子からは十中八九石川佳純選手、平野美宇選手、伊藤美誠選手が出場することでしょう。石川佳純選手が2本はほぼ確実。そして伊藤美誠選手が2本、平野美宇選手が1本かと思われます。もしかしたら過去に中国選手を連続で撃破した平野美宇選手が2本で伊藤美誠選手が1本の可能性もありますが。

中国はだれが出てくるか少し悩むところ。というのも、丁寧選手は足を痛めたとの情報があります。準決勝では足を痛めた状態で試合に・・・。しかも、2本出ていました。本調子ではない丁寧選手を出さずに劉詩雯選手と朱雨玲選手が2本、陳夢選手1本でくるか、もしくは劉詩雯選手と朱雨玲選手と丁寧選手を出してくるか。

決勝戦の女子日本と中国の出場者は上記のように予想します。

2018年の世界卓球選手権スウェーデン大会団体戦、連日かなり盛り上がり、いよいよ最終決戦。結果速報と動画を見逃さないようにし、優勝国をしっかり把握しておきましょう。

中国の壁はまだまだ高いですが、日本の優勝を願いたいですね。

準決勝の結果

<日本 3-0 南北合同チーム>
伊藤美誠 3-0 チョンジヒ
石川佳純 3-2 キムソンイ
平野美宇 3-1 ヤンハウン

<中国 3-1 香港>
丁寧 0-3 蘇慧音
朱雨玲 3-2 杜凱琹
劉詩雯 3-1 李皓晴
丁寧 3-1 杜凱琹

<関連記事>
世界卓球2018男子決勝戦 中国vsドイツの結果速報!優勝は!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 5月 06日

ページ上部へ戻る