ITTFワールドツアー2017 韓国オープンの組み合わせトーナメント表!

2017年のITTFワールドツアー韓国オープンが開催されましたね!ITTFワールドツアー2017、韓国オープンの組み合わせトーナメント表はどうなっているのか?多くの人が気になっているかと思います。今回は出場選手と共に、組み合わせトーナメント表を確認してみましょう。2017年のITTFワールドツアー韓国オープン、見逃せませんよ!

 

【2017年】ITTFワールドツアー・韓国オープン 組み合わせトーナメント表!

さっそく、ITTFワールドツアー2017、韓国オープンの組み合わせトーナメント表を見ていきましょう。

また、別の記事では結果速報を随時更新していますので、そちらも確認してみて下さいね!

<結果速報>
ITTFワールドツアー2017 韓国オープンの結果速報!

<2017年4月現在の世界ランキング>
卓球 最新世界ランキング(2017年4月) 女子と男子の日本選手の順位は!?

男子シングルス(本戦)

【決勝】BOLL Timo(ドイツ)4-0 FRANZISKA Patrick(ドイツ)

女子シングルス(本戦)

【決勝】石川佳純 2-4 馮天薇(シンガポール)




男子ダブルス

【決勝】張禹珍/丁祥恩(韓国)3-2 フランチスカ/グロート(ドイツ・デンマーク)

女子ダブルス

【決勝】早田ひな/伊藤美誠 1-3 単暁娜/P・ソルヤ(ドイツ)

男子U21 シングルス

女子U21 シングルス

組み合わせトーナメント表は上記の通りです。

日本選手の実力は、年々上がっている印象にあります。特に、男女共に若い世代はかなり期待。男子U21シングルスと女子U21シングルスの結果には特に注目ですね。組み合わせトーナメント表をしっかりと確認しておきましょう。

 

日本の出場選手

男子

松平 健太(ホリプロ)wr19位
丹羽 孝希(スヴェンソン)wr13位
村松 雄斗(東京アート)wr22位
吉村 真晴(名古屋ダイハツ)wr30位
大島 祐哉(エースクルーエンタテイメント)wr24位
張本 智和(JOCエリートアカデミー)wr61位 *JNT派遣
森薗 政崇(明治大学)wr59位
田添 健汰(専修大学)
吉村 和弘(愛知工業大学)
木造 勇人(愛工大名電高校)wr130位 *JNT派遣
髙見 真己(愛工大名電高校)wr312位 *JNT派遣

男子(自主参加)

及川 瑞基(専修大学)wr95位
酒井明日翔(明治大学)wr109位
郡山 北斗(専修大学)wr211位
出雲 卓斗(遊学館高校)wr213位
松山 祐季(愛知工業大学)wr226位
五十嵐史弥(遊学館高校)

女子

石川 佳純(全農)wr4位
伊藤 美誠(スターツSC)wr8位
平野 美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)wr11位
佐藤  瞳(ミキハウス)wr9位
加藤 美優(日本ペイントホールディングス)wr34位
早田 ひな(希望が丘高校)wr21位*JNT派遣
前田 美優(日本生命)wr62位
木原 美悠(JOCエリートアカデミー)wr159位 *EA派遣
笹尾明日香(横浜隼人高校)*JNT派遣

女子(自主参加)

森薗 美咲(日立化成)wr31位
森 さくら(日本生命)wr31位
橋本帆乃香(ミキハウス)wr22位
塩見 真希(四天王寺高校)wr51位
中畑 夏海(愛知工業大学)
芝田 沙季(ミキハウス)wr49位
森薗 美月(サンリツ)wr80位
宋  恵佳(中国電力)
安藤みなみ(専修大学)wr103位
成本 綾海(中国電力)wr126位
皆川 優香(昇陽高校)
三宅菜津美(中国電力)
鈴木 李茄(日立化成)

日本のランキング上位の選手が何名も参加。ITTFワールドツアー2017の韓国オープンは、かなり盛り上がる試合になることでしょう。

男子では丹羽孝希選手や吉村真晴選手、女子では石川佳純選手や伊藤美誠選手と平野美宇選手のみうみまコンビに期待!日本人選手の優勝をみたいところです。

2017年のITTFワールドツアー、韓国オープンの組み合わせトーナメント表や結果速報は随時、チェックしておきましょう!

<結果速報>
ITTFワールドツアー2017 韓国オープンの結果速報!

【2017年】ITTFワールドツアー・韓国オープン
開催日:2017年4月18日(火)~2017年4月23日(日)
会場:仁川

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 4月 19日

ページ上部へ戻る