卓球 アジアカップ2018 ルールや開催地の横浜情報!~ITTF-ATTU~

卓球、2018年のITTF-ATTUアジアカップは多くの卓球好きが注目している大会でしょう。ITTF-ATTUアジアカップ2018のルールや開催地の情報をご存知でしょうか?今回はルールや開催地の横浜について確認していきたいと思います。

【卓球】2018年 ITTF-ATTUアジアカップのルール!

ITTF-ATTUアジアカップ2018、卓球のルールをしっかりと把握しておきましょう。

ルール

【第1ステージ】
リーグ戦形式(1試合5ゲームマッチ)
・上位12名の選手がグループA,B,Cの3グループに分かれる
・各地域代表者(南・南東・西・中央アジア)はグループDとする
・各グループの上位2名が第2ステージへ進出
・各グループの3位の選手はグループDの1位の選手を交え、第2ステージの残り2枠をかけて試合
【第2ステージ】
トーナメント形式(1試合7ゲームマッチ)

まずは第1ステージにてリーグ戦を行う。各グループの上位2名が第2ステージのトーナメントへと進める流れになります。ちなみに、第1ステージは5ゲームマッチ,第2ステージは7ゲームマッチです。

ITTF-ATTUアジアカップ2018のルールはしっかり覚えておきましょう。

【卓球】2018年 ITTF-ATTUアジアカップの開催地in横浜

2018年のITTF-ATTUアジアカップは横浜文化体育館が開催地です。横浜文化体育館の地図は下記をご覧ください。

横浜文化体育館

横浜文化体育館まで電車で行く場合、JR根岸線・関内駅から徒歩で約7分、石川町駅から徒歩で約9分とのこと。横浜市営地下鉄だと伊勢佐木長者町駅から約徒歩5分です。

駐車場に関しては24時間制で第1駐車場が27台,第2駐車場が12台、料金は15分100円(7:00~24:00)、30分100円(24:00~翌7:00)となっています。誰でも利用できますが、イベント時はかなり混雑が予想されるとのことですので、行く人は公共交通機関を利用した方がよいでしょう。

<関連記事>
卓球 アジアカップ2018 結果速報と組み合わせトーナメント表(男子と女子)~ITTF-ATTU~
卓球 アジアカップ2018in横浜の日程と出場選手!日本や中国の男子と女子に注目
卓球 アジアカップ2018 動画や賞金金額!~ITTF-ATTU~
卓球 アジアカップ2018 ライブ配信やテレビ放送予定~ITTF-ATTU~

関連記事

コメント

ページ上部へ戻る