卓球 アジアカップ2018in横浜の日程と出場選手!日本や中国の男子と女子に注目!

2018年、卓球のITTF-ATTU アジアカップ、男子と女子の日程と日本の出場選手が気になるのではないでしょうか?また、中国の出場選手も気になりますよね。卓球好きは日程と日本,中国などの男子と女子の出場選手をチェックしておきましょう。

 

【卓球】2018年 ITTF-ATTU アジアカップの日程!

卓球のITTF-ATTUアジアカップ2018、日程はどうなっているのか?日程をしっかりと把握しておきましょう。

<ITTF-ATTU アジアカップ>
開催日:2018年4月6日(金)~2018年4月8日(日)
会場:横浜文化体育館

日程:2018年4月6日(金)~2018年4月8日(日)

<1日目:4月6日(金)>
男子 第1ステージ(1~3回戦)
女子 第1ステージ(1~3回戦)

10:00:女子シングルス グループリーグ予選
10:30:女子シングルス グループリーグ予選
11:00:男子シングルス グループリーグ予選
11:30:男子シングルス グループリーグ予選
14:00:女子シングルス グループリーグ予選
14:30:女子シングルス グループリーグ予選
15:00:男子シングルス グループリーグ予選
15:30:男子シングルス グループリーグ予選
17:00:女子シングルス グループリーグ予選
17:30:女子シングルス グループリーグ予選
18:00:男子シングルス グループリーグ予選
18:30:男子シングルス グループリーグ予選

<2日目:4月7日(土)>
男子 第1ステージ(4回戦)
女子 第1ステージ(4回戦)
男子 第2ステージ(ベスト8、準々決勝、準決勝)
女子 第2ステージ(ベスト8、準々決勝、準決勝)

10:00:女子シングルス プレーオフ
10:30:男子シングルス プレーオフ
11:30:女子シングルス 準々決勝
12:15:男子シングルス 準々決勝
13:00:女子シングルス 準々決勝
13:45:男子シングルス 準々決勝
16:00:女子シングルス 準決勝、5位~8位
16:45:男子シングルス 準決勝、5位~8位
17:30:女子シングルス 準決勝、5位~8位
18:15:男子シングルス 準決勝、5位~8位

<3日目:4月8日(日)>
男子 第2ステージ(順位決定戦、決勝戦)
女子 第2ステージ(順位決定戦、決勝戦)
表彰式

10:00:女子シングルス 7,8位決定戦
10:45:男子シングルス 7,8位決定戦
11:30:女子シングルス 5,6位決定戦
12:15:男子シングルス 5,6位決定戦
13:00:女子シングルス 3,4位決定戦
13:45:男子シングルス 3,4位決定戦
15:00:女子シングルス 決勝
16:00:男子シングルス 決勝
17:00:表彰式

日本の出場選手(男子と女子)

日本からの出場選手はだれなのか?また、中国など他の国の出場選手も気になりますよね。男子と女子の日本や中国などの出場選手を見てみましょう。

日本男子

丹羽孝希(スヴェンソン)
張本智和(JOCエリートアカデミー)

日本女子

石川佳純(全農)
平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)

全体男子

林高遠(中華人民共和国)
樊振東(中華人民共和国)
丹羽孝希(日本)
黄鎮廷(中国香港)
張本智和(日本)
李尚洙(大韓民国)
荘智淵(チャイニーズタイペイ)
陳建安(チャイニーズタイペイ)
丁祥恩(大韓民国)
江天一(中国香港)
ゲラシメンコ(カザフスタン)
シェティ(インド)
タッカル(インド)
アラミヤン(イラン・イスラム共和国)
パーダーサク(タイ)
アバド(サウジアラビア)

全体女子

朱雨玲(中華人民共和国)
平野美宇(日本)
陳夢(中華人民共和国)
石川佳純(日本)
鄭怡静(チャイニーズタイペイ)
杜凱栞(中国香港)
李皓晴(中国香港)
陳思羽(チャイニーズタイペイ)
徐孝元(大韓民国)
梁夏銀(大韓民国)
スターシニー(タイ)
ナンタナー(タイ)
ムケルジー(インド)
シャハスワリ(イラン・イスラム共和国)
メイチャン(ベトナム)
サハキアン(レバノン)

2018年の卓球、ITTF-ATTUアジアカップの日程と日本の出場選手はしっかりと把握しておきましょう。中国や他国の出場選手にも注目ですよ!

<関連記事>
卓球 アジアカップ2018 結果速報と組み合わせトーナメント表(男子と女子)~ITTF-ATTU~
卓球 アジアカップ2018 動画や賞金金額!~ITTF-ATTU~
卓球 アジアカップ2018 ライブ配信やテレビ放送予定~ITTF-ATTU~
卓球 アジアカップ2018 ルールや開催地の横浜情報!~ITTF-ATTU~

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る