卓球 Tリーグのチーム!岡山,埼玉,名古屋から新クラブ参入!

卓球のTリーグ。多くの卓球好きが注目しているかと思います。そこで、Tリーグのチームはどうなったのか?岡山、埼玉、名古屋にて新クラブができるとの情報がありますね!岡山、埼玉、名古屋の新クラブ情報と共にチームについて確認していきましょう。

 

【卓球】Tリーグのチーム!岡山,埼玉,名古屋に注目!?

卓球のTリーグ、チームは男女それぞれ4チームで合計8チーム。さっそくチームを見ていきましょう。

男子

木下グループ
チームさいたま
チーム岡山
琉球アスティーダ

女子

木下グループ
トップ名古屋
日本ペイントホールディングス
日本生命

岡山はジーンズブランド「ボブソン」を手掛ける企業などが支援するとのこと。埼玉と名古屋は複数の企業などが参加して設立されるとのことで、非常に楽しみですね。

男子は水谷隼選手や松平健太選手が所属する木下グループと琉球アスティーダ。女子は木下グループと早田ひな選手所属の日本生命や加藤美優選手所属の日本ペイントホールディングスが参加予定。正式発表は2月7日の予定となっております。

卓球、Tリーグの松下浩二専務理事は「選手時代はもちろん、引退後も卓球で飯を食える環境をつくりたい」と話しています。松下浩二さんと言えば、卓球好きなら1度は耳にしたことがある名前のはず。その松下浩二さんが専務理事としてTリーグを盛り上げてくれています。

今、若手の活躍があり、日本は卓球ブーム。卓球を始める人がかなり増えました。今後、益々卓球は盛り上がっていくと思いますし、Tリーグに注目する人が大勢いそうです。

チーム情報はしっかりと把握しておき、乗り遅れないようにしましょう!

Tプレミアリーグの概要

リーグ:男女、1つずつのリーグ
チーム数:男女それぞれ4チーム、合計8チーム(予定)
選手数:各チーム6名以上
シーズン:秋~翌年春
リーグ戦方式:ホーム&アウェイ及びセントラル方式
試合数(予定):7回戦総当たり、各チームはシーズン21試合(レギュラーシーズン)
試合形式:未定(五輪や世界選手権の団体方式を検討)
優勝決定方法:リーグ戦の1・2位チームがファイナルを行い、勝者が優勝

<関連記事>
卓球 Tリーグの構想について!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 2月 02日

ページ上部へ戻る