卓球 世界ランキング(2017年2月)女子と男子の最新ニュース!

2017年2月に卓球の世界ランキングが更新されました。卓球女子と男子の最新ニュース、世界ランキングはどのようになっているのか?2017年2月現在の世界ランキングをそれぞれ確認しておきましょう。女子と男子と共に要チェックですよ!

※【追記】2017年4月に最新の世界ランキングが発表されました。

<2017年4月 世界ランキング>
卓球 最新世界ランキング(2017年4月) 女子と男子の日本選手の順位は!?

 

【最新ニュース】卓球の世界ランキング 女子 & 男子

卓球女子と男子の最新ニュース、2017年2月の世界ランキングはどの選手が上位にきているか?さっそく見ていきましょう。

男子 総合(2017年2月)

1位:馬龍(中国)
2位:樊振東(中国)
3位:許シン(中国)
4位:水谷隼(日本)
5位:オフチャロフ(ドイツ)
6位:黄鎮廷(香港)
7位:鄭栄植(韓国)
8位:サムソノフ(ベラルーシ)
9位:荘智淵(タイペイ)
10位:ボル(ドイツ)

女子 総合(2017年2月)

1位:丁寧(中国)
2位:朱雨玲(中国)
3位:石川佳純(日本)
4位:馮天薇(シンガポール)
5位:鄭怡静(タイペイ)
6位:ハン・イン(ドイツ)
7位:伊藤美誠(日本)
8位:陳夢(中国)
9位:平野美宇(日本)
10位:フ・メレク(トルコ)

2017年2月現在の卓球世界ランキング、女子と男子のランキングは上記の通りです。

男子は1位から3位まで中国の選手、女子は1位と2位が中国の選手ですね。やはり、卓球競技においては中国が圧倒的な強さを誇っています。しかし、日本の選手も負けていません。男子では4位に水谷隼選手が、女子では3位に石川佳純選手がランクインしています。さらに、7位には伊藤美誠選手、9位には平野美宇選手がランクイン。みうみまコンビも大活躍中です!

日本人選手 世界ランキング(2017年2月)

<男子>
4位:水谷隼
18位:松平健太
19位:丹羽孝希
24位:村松雄斗
27位:吉村真晴
39位:大島祐哉
52位:吉田海偉
56位:森園政崇
69位:張本智和

<女子>
3位:石川佳純
7位:伊藤美誠
9位:平野美宇
16位:浜本由惟
17位:佐藤瞳
19位:早田ひな
20位:石垣優香
25位:橋本帆乃香
31位:森園美咲
34位:加藤美優
35位:森さくら
52位:塩見真希

男子では松平健太選手と丹羽孝希選手が20位以内に。リオオリンピックに出場した吉村真晴選手は最近不調ですので、今後の巻き返しに期待をしたいですね。若い世代だと張本智和選手がかなり注目されています。U15とU18の部でならば世界ランキング1位を獲得していますので、これからの成長ぶりにより、水谷隼選手を超えるかもわかりません。

女子の方は石川佳純選手、伊藤美誠選手、平野美宇選手は安定していますね。伊藤美誠選手や平野美宇選手に関しては今後、どんどん順位を上げていくでしょう。そして、伊藤美誠選手や平野美宇選手と同じ年代の早田ひな選手がかなりよい成長を遂げています。今、女子のジュニア選手の中で一番注目されているのではないでしょか?将来、みうみまコンビを抜いてしまう可能性がある選手です。

男子はまだまだ中国には手が届かないといったところ。第2の水谷隼が誕生してほしいですね。女子の方は徐々に中国のレベルに追いつきつつあります。特に、今の日本の若い世代はかなり強い。将来、中国を倒す日がやってくるかもしれません。

これからも卓球の最新ニュース、女子と男子の世界ランキングには注目していきましょう!

<関連記事>
卓球 世界ランキング!ジュニアの女子と男子の上位選手は!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る