卓球 世界ランキング!ジュニアの女子と男子の上位選手は!?

近年、人気上昇中の卓球。日本はジュニア選手の活躍が著しく、ジュニアの女子と男子の世界ランキングに注目が集まっています。2017年2月現在、ジュニアの女子と男子の世界ランキングはどのようになっているのか?しっかりと確認しておきましょう。卓球好きの人は要チェックですよ!
※【追記】2017年4月に最新の世界ランキングが発表されました。

<2017年4月 世界ランキング>
卓球 最新世界ランキング(2017年4月) 女子と男子の日本選手の順位は!?

【卓球】ジュニア 女子と男子の世界ランキング

卓球のジュニア女子と男子の世界ランキング、現在はどの選手が上位に組み込んでいるのか?見てみましょう。

男子 ジュニア(2017年2月)

<U21>
1位:樊振東(中国)
2位:カルデラノ(ブラジル)
3位:村松雄斗(日本)
4位:何鈞傑(香港)
5位:梁靖崑(中国)

<U18>
1位:張本智和(日本)
2位:WANG Chuqin(中国)
3位:木造勇人(日本)
4位:安 宰賢(韓国)
5位:XU Haidong(中国)

<U15>
1位:張本智和(日本)
2位:SIDORENKO Vladimir(ロシア)
3位:CHO Daeseong(韓国)
4位:トルルス・モアガド(スウェーデン)
5位:FENG Yi-Hsin(台湾)

女子 ジュニア(2017年2月)

<U21>
1位:伊藤美誠(日本)
2位:平野美宇(日本)
3位:杜 凱栞(香港)
4位:浜本由惟(日本)
5位:佐藤瞳(日本)

<U18>
1位:伊藤美誠(日本)
2位:平野美宇(日本)
3位:早田ひな(日本)
4位:加藤美優(日本)
5位:塩見真希(日本)

<U15>
1位:長﨑美柚(日本)
2位:木原美悠(日本)
3位:WANG Crystal(アメリカ)
4位:WANG Amy(アメリカ)
5位:HUANG Yingqi(中国)

2017年2月現在、卓球の世界ランキング、ジュニアの男子と女子は上記の通りです。

ランキングを見てわかる通り、日本のジュニア選手は凄いですよね。男子で注目はやはり、張本智和選手。U15とU18で1位をキープしていて、この年代では絶対王者でしょう。

女子で注目すべき選手は話題になっている伊藤美誠選手と平野美宇選手。みうみまコンビですね。U18とU21で1位,2位を獲得しています。そして最近急成長しているのがU18で3位に組み込んだ早田ひな選手。伊藤美誠選手と平野美宇選手とは大の仲良しで、トリオとして有名になりつつあります。

ジュニア女子のU18は1位から5位まですべて日本の選手。この世代の将来が非常に楽しみ。長年、王者として君臨し続ける中国を若い世代の日本選手が倒してくれるのではないか!?と期待が高まっています。

今後、日本の卓球ジュニアの選手がどのように成長していってくれるのか?非常に楽しみですね!日本の未来の卓球界はかなり明るいのではないでしょうか!?これからもジュニア選手の世界ランキングに注目です。

<関連記事>
卓球の世界ランキング 女子と男子の1位は!?日本と中国の差に注目!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る