卓球 オーストリアオープン2017 結果速報と日程!(男子と女子)~ITTFワールドツアープラチナ~

2017年卓球、ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープンが9月に開催されます。ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープンの男子の結果速報と女子の結果速報は卓球好きならば誰もが気になるのではないでしょうか?それと同時に、日程も把握しておきたいところ。ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン2017、卓球好きは男子と女子の結果速報と共に日程をしっかりと把握しておきましょう!

【卓球】2017年 ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン 男子と女子の結果速報!

2017年の卓球、ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン、さっそく男子と女子の結果速報を確認していきましょう。

男子シングルス

<2回戦>
※9月23日 0時~(日本時間)
松平健太 vs ルベッソン
吉田雅己 vs S.ゴジ
丹羽孝希 vs フィルス

<1回戦>
松平健太 4-3 GROTH Jonathan
吉村真晴 2-4 NG Pak Nam
吉田雅己 4-2 ROBLES Alvaro
森薗政崇 2-4 カルデラノ
大島祐哉 1-4 STEGER Bastian
丹羽孝希 4-1 MONTEIRO Joao

女子シングルス

<2回戦>
※9月22日 23時~(日本時間)
加藤杏華 vs 杜凱栞
早田ひな vs NI Xia Lian
浜本由惟 vs GU Yuting

<1回戦>
前田美優 2-4 陳夢
長﨑美柚 2-4 李皓晴
加藤杏華 4-0 リュウ・ジャー
松澤茉里奈 2-4 杜凱栞
森さくら 0-4 CHEN Xingtong
芝田沙季 1-4 孫穎莎
石川佳純 1-4 WANG Yidi
加藤美優 3-4 ZHANG Rui
塩見真希 1-4 YU Fu
佐藤瞳 3-4 GU Ruochen
橋本帆乃香 3-4 NI Xia Lian
早田ひな 4-1 LI Qian
浜本由惟 4-0 フ・メレク
平野美宇 2-4 GU Yuting

男子ダブルス

<準々決勝>
※9月22日 17時50分~(日本時間)
森薗政崇/大島祐哉 vs 何鈞傑/黄鎮廷
丹羽孝希/上田仁 vs ANTHONY Amalraj/Sathiyan

<1回戦>
森薗政崇/大島祐哉 3-0 LAKATOS Tamas/MAJOROS Bence
丹羽孝希/上田仁 3-0 ALLEGRO Martin/LAMBIET Florent

女子ダブルス

<準々決勝>
※9月22日 17時~(日本時間)
橋本帆乃香/佐藤瞳 vs フ・メレク/リュウ・ジャー
加藤美優/長﨑美柚 vs 杜凱栞/李皓晴

<1回戦>
橋本帆乃香/佐藤瞳 3-2 CECHOVA Dana/Katerina
加藤美優/長﨑美柚 3-1 バラージョバー/マテロバー




21歳以下男子シングルス

<決勝>
XUE Fei 3-1 CHO Seungmin

優勝:XUE Fei
準優勝:CHO Seungmin

<2回戦>
木造勇人 2-3 CASSIN Alexandre

<1回戦>
戸上隼輔 0-3 NIU Guankai
木造勇人 3-0 GRININGER Thomas
髙見真己 2-3 CHO Seungmin

21歳以下女子シングルス

<決勝>
前田美優 0-3 ZHANG Rui

優勝:ZHANG Rui
準優勝:前田美優

<準決勝>
加藤杏華 1-3 ZHANG Rui
前田美優 3-2 SOO Wai Yam Minnie

<準々決勝>
加藤杏華 3-0 CHEN Ke
前田美優 3-0 WAN Yuan
長﨑美柚 1-3 SOO Wai Yam Minnie

<2回戦>
塩見真希 0-3 HUANG Yu-Chiao
加藤杏華 3-2 WANG Yidi
前田美優 3-0 HUANG Yu-Wen
長﨑美柚 3-1 梅村優香

<1回戦>
加藤杏華 3-1 NIKITCHANKA Alina
前田美優 3-0 KELLERMANN Sophia
長﨑美柚 3-0 DIENDORFER Ines
梅村優香 3-1 MISCHEK Karoline

※結果が分かり次第、速報で更新します。

<組み合わせトーナメント表>
卓球 オーストリアオープン2017 組み合わせトーナメント表(男子と女子)~ITTFワールドツアープラチナ~
<9月 世界ランキング>
卓球 最新世界ランキング(2017年9月) 女子と男子の日本選手の順位は!?

ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープンは2017年9月19日から開催されますので、9月19日以降、随時結果を速報で更新します。

【卓球】2017年 ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープンの日程!

ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープンの日程は把握しておきたい情報。2017年9月19日~9月24日まで6日間開催のオーストリアオープンにて、卓球がかなり盛り上がること間違いなし!卓球好きは日程をしっかりとチェックしておきましょう。

<ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン>
開催日:2017年9月19日(火)~2017年9月24日(日)
会場:リンツ

日程:2017年9月19日(火)~2017年9月24日(日)

※日程はオーストリアの時刻です。(日本は7時間進んでいます)

<1日目:9月19日(火)>
9:00:U21女子シングルス 1回戦
9:40:U21男子シングルス 1回戦
10:20:U21女子シングルス 2回戦
11:00:U21男子シングルス 2回戦
11:40:男子シングルス 予選
12:30:男子シングルス 予選
13:20:男子シングルス 予選
14:10:女子シングルス 予選
15:00:女子シングルス 予選
15:50:男子シングルス 予選
16:40:男子シングルス 予選
17:30:男子シングルス 予選
18:20:女子シングルス 予選
19:10:女子シングルス 予選
20:20:U21男子シングルス 準々決勝、U21女子シングルス 準々決勝

<2日目:9月20日(水)>
9:00:U21男子シングルス 準決勝、U21女子シングルス 準決勝
10:00:男子シングルス 予選
10:50:男子シングルス 予選
11:40:男子シングルス 予選
12:30:女子シングルス 予選
13:20:女子シングルス 予選
15:00:男子シングルス 予選
15:50:女子シングルス 予選
17:00:男子シングルス 予選
18:30:U21男子シングルス 決勝U21女子シングルス 決勝
19:45:女子ダブルス 予選
20:15:男子ダブルス 予選




<3日目:9月21日(木)>
10:00:女子ダブルス 1回戦
10:50:女子ダブルス 1回戦
11:40:男子ダブルス 1回戦
12:30:男子ダブルス 1回戦
14:00:女子シングルス 1回戦
15:00:男子シングルス 1回戦
16:00:女子シングルス 1回戦
17:00:男子シングルス 1回戦
18:00:女子シングルス 1回戦
19:00:男子シングルス 1回戦
20:00:女子シングルス 1回戦
21:00:男子シングルス 1回戦

<4日目:9月22日(金)>
10:00:女子ダブルス 準々決勝
10:50:男子ダブルス 準々決勝
13:30:女子ダブルス 準決勝
14:20:男子ダブルス 準決勝
16:00:女子シングルス 2回戦
17:00:男子シングルス 2回戦
18:00:女子シングルス 2回戦
19:00:男子シングルス 2回戦
20:00:女子シングルス 2回戦
21:00:男子シングルス 2回戦

<5日目:9月23日(土)>
10:00:女子シングルス 準々決勝
followed by:男子シングルス 準々決勝
14:30:女子シングルス 準々決勝
followed by:男子シングルス 準々決勝
19:00:女子シングルス 準決勝
followed by:男子シングルス 準決勝

<6日目:9月24日(日)>
12:00:女子ダブルス 決勝
followed by:男子ダブルス 決勝
followed by:女子シングルス 決勝
followed by:男子シングルス 決勝

ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン、男子と女子の日程をしっかりと覚えておきましょう!




【日本】出場選手

2017年のITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン、日本からはどの選手が出場するのか?気になりますよね。男子と女子の出場選手をチェックしておきましょう。

男子

丹羽孝希(スヴェンソン)
松平健太(木下グループ)
大島祐哉(木下グループ)
吉田雅己(協和発酵キリン)
吉村真晴(名古屋ダイハツ)
上田仁(協和発酵キリン)
木造勇人(愛工大名電高校)
田添健汰(専修大学)
戸上隼輔(野田学園高校)
吉村和弘(愛知工業大学)
町飛鳥(シチズン時計)
松平賢二(協和発酵キリン)
平野友樹(協和発酵キリン)
髙見真己(愛工大名電高校)
田中佑汰(愛工大名電高校)
森薗政崇(明治大学)

女子

平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)
石川佳純(全農)
佐藤瞳(ミキハウス)
早田ひな(希望が丘高校)
浜本由惟(日本生命)
橋本帆乃香(ミキハウス)
加藤美優(日本ペイントホールディングス)
梅村優香(四天王寺高校)
長﨑美柚(JOCエリートアカデミー)
森さくら(日本生命)
塩見真希(四天王寺高校)
芝田沙季(ミキハウス)
加藤杏華(十六銀行)
前田美優(日本生命)
松澤茉里奈(十六銀行)

男子の注目は何と言っても丹羽孝希選手!ここ最近、素晴らしい成績をおさめていますからね。そして丹羽孝希選手と共にリオ五輪を盛り上げた吉村真晴選手にも注目。ダブルスでは毎回活躍していますし、サーブ以外の技術も長けてきています。

そして、松平健太選手も見逃せません!少し独特なフォームのしゃがみ込みサーブを武器に、威力あるドライブで攻める攻撃的なプレイヤー。海外の強豪選手も手を焼くはずです。

女子の注目は平野美宇選手と石川佳純選手。この2人の実力は女子日本選手の中でも頭一つ飛び抜けていますからね。ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープンでは強敵を倒し、素晴らしい成績をおさめてくれることでしょう。

また、女子日本選手は多くの若い選手がかなり実力をつけ始めてきていて、世界が注目しています。日本選手の活躍に期待がかかります!

<関連記事>
卓球 オーストリアオープン2017 組み合わせトーナメント表(男子と女子)~ITTFワールドツアープラチナ~
卓球 最新世界ランキング(2017年9月) 女子と男子の日本選手の順位は!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る