世界卓球2021 メンバー!日本代表と中国代表に注目!~ヒューストン大会個人戦~

2021年、世界卓球(ITTF世界選手権ヒューストン大会)の日本代表メンバーが気になるのではないでしょうか?また、宿敵中国代表も気になるところ。世界卓球ヒューストン大会2021の日本代表メンバーと中国代表メンバーを確認していきましょう。

【2021年】世界卓球ヒューストン大会 日本代表と中国代表メンバー

2021年、世界卓球ヒューストン大会の日本代表と中国代表メンバーは下記の通り。しっかり把握しておきましょう。

<世界卓球>
開催日:2021年11月23日(火)~2021年11月29日(月)
会場:ヒューストン(アメリカ合衆国)

日本代表メンバー

男子シングルス:張本智和、丹羽孝希、宇田幸矢、森薗政崇、戸上隼輔
女子シングルス:伊藤美誠、石川佳純、平野美宇、早田ひな、芝田沙季
男子ダブルス:張本智和/森薗政崇、宇田幸矢/戸上隼輔
女子ダブルス:伊藤美誠/早田ひな、石川佳純/平野美宇
混合ダブルス:張本智和/早田ひな、宇田幸矢/芝田沙季

中国代表メンバー

男子シングルス:樊振東、梁靖崑、王楚欽、林高遠、ZHOU Qihao
女子シングルス:陳夢、孫穎莎、王曼昱、陳幸同、王芸迪
男子ダブルス:梁靖崑/林高遠、樊振東/王楚欽
女子ダブルス:孫穎莎/王曼昱、陳夢/銭天一
混合ダブルス:王楚欽/孫穎莎、林高遠/王曼昱

2021年、世界卓球ヒューストン大会の日本代表と中国代表メンバーは上記の通りです。

日本代表の期待はやはり、張本智和選手と伊藤美誠選手!優勝を狙える実力を持っていますので、活躍に期待したいですね!

男子中国代表からは今回、馬龍選手と許昕選手の出場がありません。しかし、樊振東選手はもちろん、梁靖崑選手,王楚欽選手,林高遠選手と強敵揃い。中国の層の厚さが本当に凄いです。

女子中国は安定の強敵である陳夢選手に加えて、若い層の実力者である孫穎莎選手や王曼昱選手が出場。

男子と女子と共に中国選手に勝つことは簡単ではありませんので厳しい戦いになること間違いなしです。

日本選手が勝てるようにみんなで応援しましょう!!結果速報と組み合わせトーナメント表を要チェックです!

<関連記事>
世界卓球2021 結果速報と組み合わせトーナメント表(男子と女子)~ヒューストン大会個人戦~
世界卓球2021 日程と出場選手(男子と女子)~ヒューストン大会個人戦~
世界卓球2021 ライブ配信やテレビ放送予定~ヒューストン大会個人戦~
世界卓球2021 決勝戦の結果速報!~ヒューストン大会個人戦~
世界卓球選手権の歴代優勝者(男子と女子)~シングルスとダブルスと団体戦~

ページ上部へ戻る