卓球 男子ワールドカップ2020 結果速報と組み合わせトーナメント表!

2020年、卓球の男子ワールドカップが11月13日から11月15日にかけて開催!結果速報と組み合わせトーナメント表が気になるのではないでしょうか?卓球の男子ワールドカップ2020の結果速報と組み合わせトーナメント表を確認していきましょう。

【卓球】2020年 男子ワールドカップの結果速報と組み合わせトーナメント表

2020年、卓球の男子ワールドカップの結果速報と組み合わせトーナメント表は多くの卓人が気になるかと思います。さっそく、結果速報と組み合わせトーナメント表を見ていきましょう!

<男子ワールドカップ>
開催日:2020年11月13日(金)~2020年11月15日(日)
会場:中国

<試合日程>
卓球 男子ワールドカップ2020 日程と出場選手!日本と中国からは誰が!?

※大会開催後、結果速報と組み合わせトーナメント表を随時記載します

男子シングルス

<1回戦>

【ドロー表】
※大会開催後ドロー表記載

出場招待選手一覧

張本智和(日本)
丹羽孝希(日本)
馬龍(中国)
樊振東(中国)
鄭栄植(韓国)
張禹珍(韓国)
林昀儒(台湾)
荘智淵(台湾)
黄鎮廷(香港)
ティモ・ボル(ドイツ)
ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)
ウーゴ・カルデラノ(ブラジル)
グスターボ・ツボイ(ブラジル)
フー・ヘミング(オーストラリア)
ダルコ・ヨルジッチ(スロベニア)
ロベルト・ガルドシュ(オーストリア)
クアドリ・アルナ(ナイジェリア)
カナック・ジャ(アメリカ)
トミスラブ・プツァル(クロアチア)
SALEH Ahmed(エジプト)

男子ワールドカップは1年に1度開催されるITTF主催の世界大会!多くの卓球好きが注目する大きな大会です。世界卓球やオリンピックと並ぶビッグタイトルで、各大陸の予選を通過した20名の選手が出場。その為、かなりレベルの高い戦いが初戦から繰り広げられます。

2020年、日本からは張本智和選手と丹羽孝希選手が出場!2人には頑張って勝ち進んでほしいところですが、初戦からレベルの高い選手によるレベルの高い戦いになるので勝ち上がるのが本当に難しい。

中国や韓国のアジア勢はかなり強敵ですし、台湾や香港も強い。他に要注意はドイツやブラジル!そして、オーストリアやナイジェリアも油断できません。

張本智和選手と丹羽孝希選手が1試合でも多く勝てるように卓球好きは応援しましょう!




ちなみに昨年、2019年も男子ワールドカップは張本智和選手と丹羽孝希選手が出場し、結果は下記の通りです。

<2019年 男子ワールドカップの結果>
決勝
張本智和 2-4 樊振東
準決勝
張本智和 4-2 馬龍
準々決勝
張本智和 4-3 丹羽孝希
1回戦
張本智和 4-1 アルナ
丹羽孝希 4-2 李尚洙
<2019年の結果と組み合わせトーナメント表はこちらから>
卓球 男子ワールドカップ2019 結果速報と組み合わせトーナメント表!

張本智和選手と丹羽孝希選手は順当に1回戦を勝つも準々決勝で日本人同士の対戦に・・・。結果、張本智和選手が準決勝へ進出。そして、準決勝ではあの馬龍選手に勝つ大金星!

決勝戦で樊振東選手に負けてしまいましたが、準優勝という素晴らしい結果をおさめた張本智和選手!2020年は優勝に期待したいですね。

男子ワールドカップ2020の結果速報と組み合わせトーナメント表を随時確認し、結果をしっかり把握しておきましょう!

<関連記事>
卓球 男子ワールドカップ2020 日程と出場選手!日本と中国からは誰が!?
卓球 男子ワールドカップ2020 ライブ配信放送予定!
卓球 男子ワールドカップ2020 ドロー表!決勝戦の対決は!?
卓球 男子ワールドカップ2020 張本智和の結果速報と動画!
卓球 男子ワールドカップ2020 丹羽孝希の結果速報と動画!

ページ上部へ戻る