世界卓球2017のメンバー!女子日本代表選手に福原愛の名前がない!?

最近ブームになっている卓球。2017年の5月から6月にかけては世界卓球があり、男子と女子の日本代表選手,メンバーが決定しました。世界卓球2017の男子と女子の日本代表選手,メンバーを確認してみると、女子代表に福原愛選手の名前がありませんでした・・・。男子と女子の日本代表選手,メンバーを確認すると共に、福原愛選手が選ばれなかった理由について触れてみたいと思います。

【2017年】世界卓球のメンバーに注目!日本代表選手は誰が選ばれたのか?

世界卓球2017のメンバー、卓球好きならば気になりますよね?さっそく男子と女子の日本代表選手が誰になったのか?確認していきましょう。

【男子シングルス】
水谷隼(beacon.LAB)
丹羽孝希(明治大)
松平健太(ホリプロ)
村松雄斗(東京アート)
張本智和(JOCエリートアカデミー)

【男子ダブルス】
大島祐哉(ファースト)・森薗政崇(明治大)
丹羽孝希(明治大)・吉村真晴(名古屋ダイハツ)

【女子シングルス】
石川佳純(全農)
伊藤美誠(スターツSC)
加藤美優(吉祥寺卓球倶楽部)
平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)
佐藤瞳(ミキハウス)

【女子ダブルス】
石川佳純(全農)・平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)
伊藤美誠(スターツSC)・早田ひな(希望が丘高)

【混合ダブルス】
吉村真晴(名古屋ダイハツ)・石川佳純(全農)
田添健汰(専修大)・前田美優(日本生命)

※中国代表メンバーは下記からどうぞ!

<中国代表メンバー>
卓球世界選手権2017 中国代表メンバー(男子と女子) 日本代表と見比べ!

水谷隼選手は安定ですね。確実に選ばれることは誰もがわかっていたでしょう。丹羽孝希選手もリオで活躍したし、吉村真晴選手に関してはダブルスでの出場。実力のある松平健太選手や村松雄斗選手と共に、話題になっている張本智和選手も選出されました。張本智和選手は非常に伸びしろがありますからね。将来の日本代表を支える存在となるでしょう。

女子の方は石川佳純選手は安定の選出。また、若い世代で実力のあるの伊藤美誠選手や平野美宇選手、加藤美優選手に加え、話題になっている早田ひな選手は伊藤美誠選手とダブルスで出場。かなり良いメンバーになったのではないでしょうか?

男子と女子と共に、期待の出来る選手ばかり。2017年の世界卓球が物凄く楽しみになりましたね!

女子日本代表選手に福原愛が選ばれない理由

1つ疑問に思う点が。女子日本代表選手に福原愛選手の名前がない点についてです。福原愛選手の実力ならば必ず選ばれると思ったのですが、選ばれなかったのはなぜか・・・?これにはちゃんと理由がありました。

福原愛選手と言えば2016年に台湾の卓球選手である江宏傑選手と(ジアン・ホンジエ)結婚をしました。福原愛選手にとって卓球は欠かせない存在なのですが、今は私生活を重視しているとのこと。つまり、卓球よりも江宏傑選手との結婚生活の方が大切というわけです。女性ならば結婚生活を第一に考えたいという気持ちがあるでしょうからね!

妊娠や子育てが落ち着いたら卓球に復帰するのでは?との意見もあるそうですが、この部分はまだ何とも言えないところ。というのも、福原愛選手は現在28歳。妊娠や子育てが落ち着く年齢となると、30歳を超えてしまうでしょう。30歳超えてからの復帰というのは中々難しいものです。卓球は20代半ば~後半辺りまでがピークと言われていますので、30歳超えて徐々に自分の身体能力,パフォーマンスが低下していきます。

これは卓球に限らず、色々なスポーツでも言えること。年齢には勝てないということですね。となると、福原愛選手は引退するということも十分に考えられます。

今後の福原愛選手の考えや行動も気になりますが、2017年の世界卓球も注目しておきましょう。日本代表選手,メンバーを応援しましょうね!

<2017年 世界卓球情報>
日程:2017年5月29日~6月5日
開催地:ドイツ デュッセルドルフ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る