張本智和の快挙のまとめ!卓球好きは要チェック!

日本男子卓球選手で今、一番注目されているのが張本智和選手。これまでに色々な快挙がありましたが、どのような快挙があったか覚えていますでしょうか?特に凄い結果について今回はお伝えしたいと思います。

【卓球】張本智和の快挙!

今回は張本智和選手の快挙を3つお伝えしたいと思います。どれも多くの卓球好きが印象に残っているものでしょう。

<快挙>
水谷隼選手に勝利!
ボル選手に勝利!
樊振東選手に勝利!

vs 水谷隼

張本智和選手の勝利のニュースで衝撃が走った水谷隼戦。

2017年5月29日(月)~6月5日(月)に行われた世界選手権の2回戦で「張本智和 vs 水谷隼」の試合が行われました。多くの卓球ファンは2回戦でこの2人が対戦するのは勿体ない!と話していて、それと同時にまだ水谷隼選手の方が実力が上、勝つんだろうな~と予想していました。

しかし、結果は4-1で張本智和選手の勝利!水谷隼選手相手に1セットしか奪われなかったとは・・・。かなり凄いですよね。勝利するだけでも大変なのに・・・。張本智和選手は挑む形で思い切りプレイができていましたし、それがよかったのでしょう。

勝利した後、ベンチで暫く立ち上がれなかったですからね。信じられない,実感がまだないといった様子でした。

一方の水谷隼選手は張本智和選手の実力を認めました。しかしそれと同時に、張本智和選手の為にも自分はもっと強くならないといけないと話しています。若い選手にとっては自分よりも実力が上の選手がいるということが大切なこと。成長していく上で必要なことなのです。

ちなみにこの大会で張本智和選手は準々決勝で中国の許昕選手に1-4で敗れて終わりました。

vs ボル

ボル選手との対戦は2017年8月22日(火)~8月27日(日)に行われたITTFワールドツアー・チェコオープン。しかも、決勝戦でです!

ボル選手相手に4-2で勝利し、勝利した瞬間、ラケットを置いて信じられないというポーズで困惑と嬉しさが入り混じっていましたね。前に水谷隼選手に勝利したのはマグレではない!ということを証明できた1戦。

ドイツの英雄と呼ばれている技術にかなり優れているボル選手に勝利したのは、かなり大きなことですから。

しかもこの大会、2回戦で日本男子のトップレベルに位置する吉村真晴選手にも勝利しています。4-2で勝利していて、吉村真晴選手は化け物と話していますね。

準々決勝ではK・カールソン選手に4-3で勝利し、準決勝ではカルデラの選手に4-3で勝利。いずれもかなり実力のある選手ですので、本当に凄いと感じます。

vs 樊振東

中国,世界のトッププレイヤーである樊振東選手に勝利した張本智和選手。これには日本,世界中の卓球ファンが驚いたと思います。

2018年4月6日(金)~年4月8日(日)に行われたアジアカップ、予選のグループリーグで樊振東選手と同じグループに入り対戦したのですが、3-1で張本智和選手が勝利しました。樊振東選手は張本智和選手の実力を認めているとコメント。今後、張本智和選手のプレイを研究し、対策してくるかと思います。

中国のトップ選手に何度も勝ち続けるのは相当困難なことですからね。次戦うことがあればどのような結果になるのか?注目していたいところです。

このように、張本智和選手は様々な快挙を成し遂げています。本当に凄く、実力のある選手。ただ、まだまだ成長途中,経験不足という点が気になります。物凄い選手に勝利したかと思えば、格下の選手にあっさり負けてしまうこともあるのです。まだまだ若い選手ということで、経験やメンタル部分が不足しているのでしょう。

自分が格上の選手に思い切り向かっていく時はよいのですが、追われる立場になると思い切ったプレイができなくなってしまうことがあります。卓球ってだれしもがこういったことがあるのではないでしょうか?自分よりレベルが上の選手ならば思い切り攻めていける。しかし、格下の選手と対戦になると「勝てる」という気持ちが出てきてしまい、思い切りプレイができない、安全にいってしまう・・・と。勝たなければいけないという考えがプレイにも影響してきてしまいます。

卓球って技術だけではなく、メンタル,精神も非常に重要なスポーツ。張本智和選手には今後、メンタル部分も大きく成長していってほしいなと感じます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る