【平野美宇】アジア選手権2017 優勝賞金の金額を予想!

2017年のアジア選手権大会、平野美宇選手が見事優勝しましたね!そこで気になるのは優勝賞金の金額。一体、いくらぐらいになるのでしょうか?平野美宇選手の優勝賞金の金額を予想してみたいと思います。と同時に、2017年のアジア選手権大会の平野美宇選手の結果も振り返ってみましょう。

【2017年】アジア選手権大会 平野美宇の優勝賞金の金額は?

2017年のアジア選手権大会、優勝賞金の金額についての情報は公表されていませんでしたので、他の大会の賞金から少し予想してみたいと思います。
(※もしかしたらどこかで公表されているかもしれません。)

全日本選手権(日本の大会)の優勝賞金の金額は100万。ワールドカップ(世界の大会)の優勝賞金の金額は約460万円ほど。

アジア選手権となると、日本の大会と世界の大会の中間ぐらいになると思いますので、100万円~460万円の中間と予想します。つまり、200万~300万円ぐらいかな?と。

ただ、あくまでも予想ですので、ちょっとした参考程度にお考えいただければと思います。

にしても、平野美宇選手は16歳,17歳という若さで既に数百万円を短期間で稼ぎ出していますから、本当に凄いですよね・・・。スポンサー料など色々合わせると、かなりの額になりそうだなと・・・。近い将来、年収数千万円を稼ぐ一流プレイヤーになりそうな予感します。

平野美宇選手の時代が直ぐにくるかもしれませんよ!

【2017年】アジア選手権大会 平野美宇の結果!

2017年のアジア選手権大会、平野美宇選手は次々と中国選手を倒してきました。最初から最後までの結果を確認してみましょう!

【決勝】
平野美宇 3-0 陳夢(中国)

【準決勝】
平野美宇 3-0 朱雨玲(中国)

【準々決勝】
平野美宇 3-2 丁寧(中国)

【4回戦】
平野美宇 3-0 鄭怡静(台湾)

【3回戦】
平野美宇 3-0 イ・ジオン(韓国)

【2回戦】
平野美宇 3-0 SAWETTABUT Jinnipa(タイ)

準々決勝戦以外は、3-0のストレート勝ち。つまり、優勝したのはマグレではなく、実力だと捉えられます。

準々決勝は3-2と競った試合で、負けても可笑しくない試合、どちらが勝っても可笑しくない試合でした。ただ、準々決勝の相手は世界ランキング1位の丁寧選手ですからね・・・。

王者に対し、競ったギリギリの試合で勝利できたことはかなり大きなこと。自信を持ってよいでしょう。今後中国は平野美宇選手を研究し、何かしらの対策をしてくるはず。平野美宇選手も、もっともっと実力をつけていかなければならないでしょう。

平野美宇選手の武器と言えば、速いピッチでどんどん攻め込んでくる攻撃的な卓球やチキータレシーブ。巻き込みサーブ何かも上手い選手です。

これまでは挑戦者として王者にどんどん向かっていく卓球が出来ましたが、これからは少し変わってくると予想。追う立場から追われる立場に・・・。

追われる立場になったとしても、王者に立ち向かう時みたいに思いっきり攻め込んでいく卓球をしなければ勝利は難しいはず。攻め込んでいく気持ちを忘れずに、平野美宇選手にはこれからも頑張ってもらいたいですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る