2018年 卓球ワールドジュニアサーキットファイナル2017 結果速報と組み合わせトーナメント表!

2018年2月に行われる卓球のワールドジュニアサーキットファイナル2017、結果速報や組み合わせトーナメント表はどうなったのか?コアな卓球ファンは気になるのではないでしょうか?ワールドジュニアサーキットファイナル2017の結果速報と組み合わせトーナメント表をしっかり確認しておきましょう。

【2018年】卓球 ワールドジュニアサーキットファイナル2017 結果速報と組み合わせトーナメント表!

2018年2月2日から3日間行われるワールドジュニアサーキットファイナル2017、さっそく、結果速報と組み合わせトーナメント表を見ていきたいと思います。

<ワールドジュニアサーキットファイナル>
開催日:2018年2月2日(金)~2018年2月4日(日)
会場:ルクセンブルク

※日本選手の出場は女子シングルスの塩見真希選手と長﨑美柚選手のみ

男子シングルス

<決勝>
JHA Kanak 4-3 THAKKAR Manav Vikash

優勝:JHA Kanak
準優勝:THAKKAR Manav Vikash




女子シングルス

<決勝>
塩見真希 4-0 SU Pei-Ling

優勝:塩見真希
準優勝:SU Pei-Ling

<準決勝>
塩見真希 4-3 DIACONU Adina
長﨑美柚 3-4 SU Pei-Ling

<準々決勝>
塩見真希 4-0 CHAU Wing Sze
長﨑美柚 4-0 CHEN Ting-Ting

【決勝トーナメント】

【グループリーグ】

【シード選手】

【日本】出場選手

卓球のワールドジュニアサーキットファイナル2017、日本からはだれが出場するのか?日本の出場選手は把握しておきましょう。

女子

塩見真希(四天王寺高校)
長﨑美柚(JOCエリートアカデミー)

日本からは塩見真希選手と長﨑美柚選手が出場します。日本の男子の出場選手はいませんね。

塩見真希選手と長﨑美柚選手は着実に実力をつけてきていますので、よい結果が期待できそうです。みんなで塩見真希選手と長﨑美柚選手を応援しましょう!

<塩見真希>
生年月日:2000年5月12日
出身地:愛媛県
所属:四天王寺高校
プレースタイル:右S裏裏ドライブ
【主な戦績】
・15年全中優勝
・14年全日本カデット14歳以下優勝

<長﨑美柚>
生年月日:2002年6月15日
出身地:神奈川県
所属:JOCエリートアカデミー
プレースタイル:左S裏裏ドライブ
【主な戦績】
・14年全日本カデット13歳以下準優勝
・14年東アジアホープス優勝

<関連記事>
2018年 卓球ワールドジュニアサーキットファイナル2017 日程と日本の出場選手!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る