卓球 グランドファイナル2017 結果速報と組み合わせトーナメント表(男子と女子)~ITTFワールドツアー~

卓球のITTFワールドツアー・グランドファイナル2017が12月の中旬に開催!多くの卓球好きが注目しているのではないでしょうか?今回は一番気になる、男子と女子の結果速報と組み合わせトーナメント表を見ていきたいと思います。2017年のITTFワールドツアー・グランドファイナルも要チェックですよ!

【卓球】2017年 ITTFワールドツアー・グランドファイナル 男子と女子の結果速報と組み合わせトーナメント表!

2017年、卓球のITTFワールドツアー・グランドファイナル、さっそく男子と女子の結果速報と共に組み合わせトーナメント表を見ていきましょう。

<ITTFワールドツアー・グランドファイナル>
開催日:2017年12月14日(木)~2017年12月17日(日)
会場:アスタナ(カザフスタン)

男子シングルス

<決勝>
オフチャロフ 0-4 樊振東

優勝:樊振東
準優勝:オフチャロフ

<準々決勝>
張本智和 3-4 オフチャロフ

 

<1回戦>
丹羽孝希 3-4 オフチャロフ
張本智和 4-0 ゲラシメンコ
吉田雅己 0-4 林高遠
松平健太 0-4 許昕
大島祐哉 2-4 ボル

女子シングルス

<決勝>
陳夢 4-0 朱雨玲

優勝:陳夢
準優勝:朱雨玲

<準々決勝>
石川佳純 2-4 GU Yuting
伊藤美誠 1-4 CHEN Xingtong

<1回戦>
平野美宇 3-4 GU Yuting
石川佳純 4-2 ハン・イン
伊藤美誠 4-2 森さくら
早田ひな 3-4 朱雨玲
佐藤瞳 1-4 王曼昱




男子ダブルス

<決勝>
森薗政崇/大島祐哉 4-3 何鈞傑/黄鎮廷

優勝:森薗政崇/大島祐哉
準優勝:何鈞傑/黄鎮廷

 

<準決勝>
上田仁/吉村真晴 3-4 何鈞傑/黄鎮廷
森薗政崇/大島祐哉 4-2 陳建安/江宏傑

<準々決勝>
上田仁/吉村真晴 3-0 DEVOS Robin/NUYTINCK Cedric
張本智和/木造勇人 2-3 森薗政崇/大島祐哉

女子ダブルス

<決勝>
早田ひな/伊藤美誠 0-4 陳夢/朱雨玲

優勝:陳夢/朱雨玲
準優勝:早田ひな/伊藤美誠

 

<準決勝>
早田ひな/伊藤美誠 4-2 杜凱栞/李皓晴
橋本帆乃香/佐藤瞳 0-4 陳夢/朱雨玲

<準々決勝>
早田ひな/伊藤美誠 3-1 BALAZOVA Barbora/MATELOVA Hana
橋本帆乃香/佐藤瞳 3-1 エクホルム/ポータ

※結果速報は大会開催後、随時更新していきます。

<日程>
卓球 グランドファイナル2017 日程と放送予定(男子と女子)~ITTFワールドツアー~

【日本】出場選手

2017年のITTFワールドツアー・グランドファイナル、日本からの男子と女子の出場選手はどうなっているのか?卓球が好きな人は気になっていると思いますので、しっかり把握しておきましょう。

男子

張本智和(JOCエリートアカデミー)
松平健太(木下グループ)
丹羽孝希(スヴェンソン)
吉田雅己(協和発酵キリン)
大島祐哉(木下グループ)
吉村真晴(名古屋ダイハツ)
上田仁(協和発酵キリン)
森薗政崇(明治大学)
木造勇人(愛工大名電高校)

女子

石川佳純(全農)
伊藤美誠(スターツSC)
森さくら(日本生命)
早田ひな(日本生命)
平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)
佐藤瞳(ミキハウス)
橋本帆乃香(ミキハウス)

シングルス

男子
張本智和
松平健太
丹羽孝希
吉田雅己
大島祐哉
女子
石川佳純
伊藤美誠
森さくら
早田ひな
平野美宇
佐藤瞳
※RESERVE PLAYERS
加藤美優
橋本帆乃香

ダブルス

男子
上田仁/吉村真晴
森薗政崇/大島祐哉
張本智和/木造勇人
女子
早田ひな/伊藤美誠
橋本帆乃香/佐藤瞳

今回は日本のどの選手にも注目していたいですね!シングルスとダブルス、男子と女子と共に活躍が期待できますので、全力で応援してあげましょう。応援は選手の力になりますし、ツイッターなどで応援メッセージを送ってあげることで、選手のモチベーションに繋がると思いますよ!




過去の結果(2014年~2016年)

ITTFワールドツアー・グランドファイナル、ここ3年のシングルスの結果はどうなっているのか?少し確認してみましょう。

2016年

男子シングルス

:馬龍
:樊振東
:鄭栄植、許昕

女子シングルス

:朱雨玲
: ハン・イン
:平野美宇、石川佳純

2015年

男子シングルス

:馬龍
:樊振東
:許昕、張継科

女子シングルス

:丁寧
:陳夢
:田志希、朱雨玲

2014年

男子シングルス

: 水谷隼
:ドミトリ・オフチャロフ
:マルコス・フレイタス、唐鵬

女子シングルス

:石川佳純
:徐孝元
:ゲオルギナ・ポータ、ユー・モンユー

中国の壁は高いといったところでしょうか?2017年は日本の選手に中国勢を倒してもらい、優勝の2文字を手にしてほしいですね!

年々、日本の卓球レベルが上がってきていますので、中国に勝つチャンスが生まれてくると思います。自分の力を十分に発揮し、最高のプレイを見せてくれることに期待していましょう!

結果速報と組み合わせトーナメント表はお見逃しなく!!

<関連記事>
卓球 グランドファイナル2017 日程と放送予定(男子と女子)~ITTFワールドツアー~
卓球 グランドファイナル2017 賞金と日本や中国の出場選手(男子と女子)~ITTFワールドツアー~

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る