張本智和の声が「うるさいい」とのコメント多数!卓球経験者の意見に注目!

現在、日本男子卓球界で一番活躍,成長をみせている張本智和選手!張本智和選手と言えば、得点時の叫び声が特徴ですが、「うるさいい」とのコメントをチラホラ見かけます。(「うるさい」という言葉を「うるさいい」とわざとのばしているのかと?)

そこで、張本智和選手の声がうるさいいとのコメントについて、卓球経験者目線で考えていきたいと思います。

張本智和の声はうるさいい?

まず、張本智和選手の声がうるさいいとコメントするのは卓球をやっている人から卓球をやっていない人まで様々かと思われます。卓球をやっていない人からすればあの叫び声は単純にうるさいい!!と感じてしまうでしょう。

しかし、卓球経験者からすればあの叫び声は、うるさいい!と言うよりかは気合いが入っている!と感じるのではないでしょうか?

というのも、卓球をやる上で声を出すことで自分のモチベーションが上がり、よいプレイに繋がる傾向にあります。全員が全員そうとは限りませんが、私自身も現役時代は声を出し、プレイがよくなっていく感じを体感しました。(もちろん、声を出さずに黙々とプレイした方が調子がよい!という選手もいます)

つまり、人それぞれ。張本智和選手の場合は声を出すことでよいプレイに繋がるタイプと言えるでしょう。ですので、張本智和選手にとって、最高のプレイをして格上の選手に勝つ為には声を出すことが必要不可欠。となると、ただ単に「うるさいい!」と切り捨てるのではなく、「気合いが入ってる!ガンバレ!」と応援したくなるわけです。

卓球経験者ならば声を出すことの大切さを理解していると思いますので、張本智和選手の叫び声に納得できるのではないでしょうか?

もちろん、卓球をやる人の中にも叫び声を出す選手を嫌う人もいるかと思いますが、理解してあげている人は多くいるのでは?と思います。

私個人的には、張本智和選手が声を出して頑張っている姿は単純に応援したくなりますし、凄いなと感じます。本気で声を出すということは、本気で相手にぶつかっている証拠。手を抜いて適当にプレイする選手もいると思いますので、そういった選手に比べて張本智和選手は好感が持てますよね。

これからも張本智和選手には声を名一杯だして、どの選手が相手でも全力で戦ってほしいなと思います。

張本智和選手の声がうるさいい!と感じていた人は、少し見方を変えて応援してあげてほしいな!と。確かにうるさいいと思ってしまうかもしれませんが、それほどまでに頑張っていますので、今後の成長を見守ってあげましょう。

将来の日本男子のエースになるであろう人物、張本智和選手!近い将来、中国のトップ選手を倒してくれることに期待したいですね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る