卓球 Q3ラバー(ミズノ)の試打レビューと価格や発売日情報!

ミズノから卓球のラバー、Q3が発売されるとのことで、多くの人が注目していますね!ミズノから発売されるQ3ラバーを既に試打レビューしている方がいますので、試打レビューの確認と、価格や発売日なんかの基本情報もチェックしていきたいと思います。卓球を普段やっている人は試打レビューと共に価格や発売日の情報を頭に入れておきましょう!

【卓球】ミズノ Q3ラバーの試打レビュー

ミズノから発売される卓球ラバーのQ3。試打レビューをしている人がいましたので、その情報をまとめてみたいと思います。

まず、硬さなのですが、かなり硬いとのこと。テナジーシリーズで例えるならばテナジー05よりもさらにもう少し硬いそうです。そして、試打して一番に感じたのが球離れの速さ。

ラバーが硬く、球離れが速いので、スピードがかなり出るのではないでしょうか?スピードボールをガンガン打っていく選手、また、カウンターで決めていきたい選手にかなりおススメ出来そうなラバーですね!ちなみに、球の弾道はテナジーよりも低いとのこと。その為、相手はブロックしずらいかと思います。

このようにメリットがある分、当然、デメリットもあるでしょう。ラバーが硬く球離れが速く、弾道が低い。ということは、使う人自身がかなり扱いづらいラバーだと考えられます。

つまり、安定感に欠ける部分がデメリット。恐らく、回転のかけにくさもかなりあるかと・・・。硬いラバーの特徴として、サーブがかなり切れたり、回転の最大値が高かったりします。しかしその分、柔らかいラバーよりも回転がかけずらく、安定感が劣るデメリットが・・・。

テナジー同様、ミズノのQ3ラバーは上級者向けのラバー。自分自身に技術があり、テナジーを扱える人ならばミズノのQ3ラバーも扱えるでしょう。逆に、初心者は絶対に辞めておいた方がよいかと思われます。中級者は試してみてもよいかもしれませんね。

今回のQ3ラバーはミズノ株式会社と高機能ゴム部品メーカーの住友理工株式会社が共同開発。住友理工株式会社は初めて卓球ラバーを製造したとのことで、今までにないラバーが出来上がったと思われます。

その為、卓球をやっている多くの人がQ3ラバーを試打してみたいと思うはず・・・。発売日以降、試打レビューをする人が増えると思いますので、試打レビューを参考にしてから購入してみるのをおススメします。

補足として、既に何名かのプロ選手がQ3ラバーを使用しているみたいですよ!

Q3の価格と発売日!

卓球のQ3ラバー。価格と発売日が気になりますよね。さっそく、価格と発売日を確認していきましょう。

価格:6,300円(税込み 6,804円)
発売日:2017年10月7日(土)
カラー:黒、赤
特厚(トクアツ):2.1
厚(アツ):1.9
中(チュウ):1.7
タイプ:テンション系裏ソフト
硬度:47

価格は6300円と少し高めですね。テナジーよりは安いですが、他の色々なラバーに比べて値段は高いです。しかしその分、性能に期待できるかと思います。テナジーより安く、テナジーより性能がよければかなり嬉しいですから、テナジーと同じぐらいかそれ以上の性能に期待したいですね。

そして発売日は2017年10月7日。待ち遠しいですね!何人もの卓球愛用者が購入するのではないでしょうか?10月7日はQ3ラバーに注目です!

2017年、色々な高性能ラバーが誕生しています。ラザンターやロゼナ、そして、Q3。これまで、テナジーを超えるラバーが中々誕生しない中、こういったラバーの発売は卓球業界を盛り上げるのではないでしょうか?

Q3はハッキリと上級者向けと言われていますので、かなり話題になるかと思われます。

もし、上級者向けのラバーを扱う自信がない・・・という人は個人的に、バタフライが発売したロゼナがおススメ!私自身もロゼナを愛用しているのですが、球がしっかりと弾んで飛んでいき、テナジーに比べて安定感もあり。非常に打ちやすい,扱いやすいラバーなのです。

初心者~中級者向けのラバーということでプロ選手で使っている人はほとんどいませんが、かなりよいラバーですのでロゼナを試したことがない人は是非1度、試してみてほしいなと思います。

今後も益々卓球が盛り上がり、様々なラバーが開発されていくのではないでしょうか?卓球の最新情報はしっかりと抑えておくようにしましょう!

<関連記事>
ロゼナ 試打レビュー!バタフライのラウンデルとテナジーと比べてどうか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る