卓球 水谷隼の引退はいつ?視力低下により継続困難!?

卓球の水谷隼選手の引退について、卓球界では騒がれています。いつ引退するのか?引退理由は視力低下によるもの!など色々な意見がありますよね。ここでは卓球の水谷隼選手の引退はいつか?視力低下のことについて確認していきましょう。

 

【卓球】水谷隼の引退はいつ?視力低下が理由!

【追記:2021年9月8日】
Tリーグへの出場が決定!
【追記:2021年8月30日】
Tリーグ限定で現役続行する意向であると発表
※本人が否定しデマ情報とのこと

卓球の水谷隼選手の引退はいつ?について。これまでは東京五輪2020で日本代表としての引退をすると話していました。つまり、Tリーグなどで選手としてプレイすることは継続。

日本代表は引退するけど選手としてプレイはしていくからファンからしたら少し安心した部分があったかと思います。

しかし、東京五輪2020後の記者会見にてどうなるのかわからなくなってきました。

水谷隼「卓球からは完全に離れる」 引退表明、理由は視力の低下

 

上記の動画で水谷隼選手は卓球から完全に離れるかもとコメントしています。その理由としては視力低下によるもの。卓球選手にとって視力低下は致命的になりますからね・・・。

ただ、最終的な決断はこれからとのことですので、本人の口から発表があるまで待っていたいと思います。

日本代表の引退はいつ?については東京五輪2020終了後。選手としてのプレイ引退はいつ?についてはまだどうなるかわかりませんが、もしかしたら東京五輪2020が終わりこのまま引退という可能性も十分に有り得るということ。

ファンからしたらまだまだプレイをしてほしいところですが、視力低下の本当の辛さは本人にしかわからないですし、これまで卓球男子日本を引っ張って頑張ってきてくれたのでゆっくりしてほしいという気持ちもあります。

視力が完治するなら40歳でも50歳でもやりたいと話していますので今後、医療が発達して目が治ることがあればもしかしたら・・・。ただ、現状では治療法がないとのことですので望みは薄いですね。

卓球の水谷隼選手の完全な引退はいつなのか?これからの水谷隼選手の発言や行動に注目していたいと思います。

ページ上部へ戻る