卓球 サムソノフの引退理由!東京五輪の出場断念!

卓球のサムソノフ選手が引退を発表しました。そこで、引退理由が気になるかと思います。卓球のサムソノフ選手の引退理由について確認していきましょう。

【※追記】2021年7月9日(金)にサムソノフ選手本人が引退を否定。ベラルーシ卓球協会が憶測で発表したとの情報
卓球 サムソノフの引退はデマ!ベラルーシ卓球協会が誤認識か!?

 

【卓球】サムソノフの引退理由について

2021年7月8日(木)、卓球のサムソノフ選手ですがベラルーシ卓球協会を通して現役引退を発表しました。気になるのは引退理由です。

サムソノフ選手は2021年現在45歳。卓球選手としてのピークは20代半ばぐらいと言われていますのでピークを過ぎても長らく卓球をし、結果を出し続けてきました。

そんなサムソノフ選手は45歳の今年、東京五輪に出場する予定でした。しかし先日、怪我による欠場を発表。そして、引退発表へ・・・。




恐らく、東京五輪を最後に現役引退を考えていたのでしょう。引退理由は年齢によるもの。けれど、怪我で東京五輪の出場が出来なくなったことで東京五輪の前に引退を発表したのだと思います。

上記はおおまかな思考ですので、ご了承お願いします。

サムソノフ選手は過去に世界ランキング1位になったこともある実力者。身長が189cmと高く、恵まれた体格からリーチの長さを活かした両ハンドドライブが強烈!また、ブロック技術も非常に優れていて、前陣での固い守りに加えて中陣~後陣での守備も鉄壁。

攻守ともに非常に技術レベルの高い選手です。

卓球のサムソノフの選手の引退は非常に残念ですが、長い間本当にお疲れ様でした!!

<国際大会主な成績>
1999年:ワールドカップ 男子シングルス優勝
2001年:ワールドカップ 男子シングルス優勝
2008年:ベラルーシオープン、クウェートオープン 男子シングルス優勝
2009年:ワールドカップ、モロッコオープン 男子シングルス優勝
2010年:モロッコオープン、韓国オープン、ポーランドオープン 男子シングルス優勝
2011年:モロッコオープン 男子シングルス優勝
2014年:ベラルーシオープン、ベルギーオープン 男子シングルス優勝
2015年:カタールオープン 男子シングルス優勝
2017年:ベラルーシオープン、オーストラリアオープン 男子シングルス優勝
2018年:ハンガリーオープン 男子ダブルス優勝

ブラディミル・サムソノフ

愛称:ブラディ
生年月日:1976年4月17日
国籍:ベラルーシ
身長:189cm
体重:83kg
ラケット:フォーティノプロ
フォア面ラバー:エボリューションMX-P50°
バック面ラバー:エボリューションMX-S
戦型:オールラウンド型

<関連記事>
卓球 サムソノフの引退はデマ!ベラルーシ卓球協会が誤認識か!?
卓球 サムソノフの用具!ラケットとラバーはTIBHAR製品!
卓球 サムソノフの身長と体重!体格を活かしたプレイで勝つ!!

ページ上部へ戻る