卓球 全日本選手権2021 結果速報と組み合わせトーナメント表(男子と女子)~天皇杯・皇后杯~

2021年、天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会が1月11日(月)から1月17日(日)まで開催!多くの卓人は全日本選手権2021の男子と女子の結果速報と組み合わせトーナメント表が気になるのではないでしょうか?卓球の天皇杯・皇后杯全日本選手権2021、男子と女子の結果速報と組み合わせトーナメント表を確認していきたいと思います。

【卓球】2021年天皇杯・皇后杯全日本選手権 男子と女子の結果速報と組み合わせトーナメント表

2021年、卓球の天皇杯・皇后杯全日本選手権の男子と女子の結果速報と組み合わせトーナメント表は下記の通り。しっかり把握しておきましょう。

<全日本卓球選手権大会>
開催日:2021年1月11日(月)~2021年1月17日(日)
会場:丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

<試合日程>
卓球 全日本選手権2021 日程と出場選手(男子と女子)~天皇杯・皇后杯~

※大会開催後、結果速報と組み合わせトーナメント表を随時記載します

男子シングルス

<決勝>
森薗政崇 3-4 及川瑞基

優勝:及川瑞基
準優勝:森薗政崇

<準決勝>
森薗政崇 4-1 田中佑汰
吉田雅己 2-4 及川瑞基

<準々決勝>
森薗政崇 4-1 英田理志
丹羽孝希 2-4 田中佑汰
吉田雅己 4-1 龍崎東寅
及川瑞基 4-1 張本智和

【準々決勝~決勝】

※大会開催後ドロー表記載

【ベスト64】




女子シングルス

<決勝>
伊藤美誠 3-4 石川佳純

優勝:石川佳純
準優勝:伊藤美誠

<準決勝>
早田ひな 3-4 伊藤美誠
木原美悠 2-4 石川佳純

<準々決勝>
早田ひな 4-1 佐藤瞳
長﨑美柚 0-4 伊藤美誠
平侑里香 0-4 木原美悠
横井咲桜 1-4 石川佳純

【準々決勝~決勝】

※大会開催後ドロー表記載

【ベスト64】




ジュニア男子シングルス

<決勝>
鈴木楓 1-3 濵田一輝

優勝:濵田一輝
準優勝:鈴木楓

<準決勝>
岡野俊介 1-3 鈴木楓
濵田一輝 3-2 篠塚大登

<準々決勝>
星優真 0-3 岡野俊介
高橋航太郎 0-3 鈴木楓
谷垣佑真 2-3 濵田一輝
篠塚大登 3-2 松島輝空

【準々決勝~決勝】

※大会開催後ドロー表記載

【ベスト64】




ジュニア女子シングルス

<決勝>
大藤沙月 3-0 横井咲桜

優勝:大藤沙月
準優勝:横井咲桜

<準決勝>
大藤沙月 3-1 管澤柚花里
横井咲桜 3-2 白山亜美

<準々決勝>
大藤沙月 3-2 面田采巳
原芽衣 0-3 管澤柚花里
横井咲桜 3-0 赤江夏星
中森帆南 1-3 白山亜美

【準々決勝~決勝】

※大会開催後ドロー表記載

【ベスト64】

2021年、卓球の天皇杯・皇后杯全日本選手権大会の男子と女子の結果速報と組み合わせトーナメント表は上記の通り。結果速報と組み合わせトーナメント表は随時小まめにチェックしていきましょう。

スーパーシード

卓球の天皇杯・皇后杯全日本選手権2021のスーパーシードはどうなっているのか?男子シングルス、女子シングルス、ジュニア男子シングルス、ジュニア女子シングルスのスーパーシードを見ていきましょう。

男子シングルス

女子シングルス




ジュニア男子シングルス

ジュニア女子シングルス




卓球の天皇杯・皇后杯全日本選手権2021の各スーパーシードは上記の通りです。

2020年の男子シングルスの優勝は宇田幸矢選手、女子シングルスの優勝は早田ひな選手でしたね!2021年はだれが優勝するのか?卓球好きならばだれもが気になるところ。

2020年の男子シングルスは張本智和選手が断トツで勝利し優勝するかと思われましたが、宇田幸矢選手が優勝で張本智和選手は準優勝という結果でした。日本でトップというプレッシャーや負けられないという部分もあり、メンタル面に凄いくるのでしょう。

張本智和選手は2020年の敗戦の悔しさもありますし、技術のレベルも上がり仕上がっているように思えます。2021年は張本智和選手の優勝と多くの卓人は予想していそうですよね。

他にも注目しておきたいのは日本でランキング2位である丹⽻孝希選手や琉球アスティーダで活躍中の⼾上隼輔選手。吉村真晴選手や吉村和弘選手、神巧也選手なんかにも注目です!個人的には片面ペンで今も尚頑張り続けている吉⽥海偉選手を応援したいところ。

2020年の女子シングルスで優勝した早田ひな選手、2021年も優勝と期待が集まりますが、伊藤美誠選手という高い壁が立ちはだかります。伊藤美誠選手は元々強い選手ですが、さらに一段とレベルupしていて現在かなり仕上がった状態。多くの卓人が2021年は伊藤美誠選手が優勝と予想していることでしょう。

他にも注目しておきたいのは日本女子を引っ張っている⽯川佳純選手や平野美宇選手。若手の⽊原美悠選手や⻑﨑美柚選手、カットマンとして世界でも活躍している佐藤瞳選手も要チェック。

男子と女子と共にそれぞれ好きな選手,応援したい選手がみんないるかと思います。結果速報と組み合わせトーナメント表をマメに見ていき、気になる選手の結果をしっかりチェックしておきましょう。




2020年 天皇杯・皇后杯全日本卓球選手権大会の結果

男子シングルス
<決勝>
宇田幸矢 4-3 張本智和

優勝:宇田幸矢
準優勝:張本智和

女子シングルス
<決勝>
早田ひな 4-1 石川佳純

優勝:早田ひな
準優勝:石川佳純

ジュニア男子シングルス
<決勝>
吉山僚一 3-1 松島輝空

優勝:吉山僚一
準優勝:松島輝空

ジュニア女子シングルス
<決勝>
小塩遥菜 0-3 大藤沙月

優勝:大藤沙月
準優勝:小塩遥菜

男子ダブルス
<決勝>
三部航平/及川瑞基 3-2 戸上隼輔/宮川昌大

優勝:三部航平/及川瑞基
準優勝:戸上隼輔/宮川昌大

女子ダブルス
<決勝>
伊藤美誠/早田ひな 3-1 芝田沙季/大藤沙月

優勝:伊藤美誠/早田ひな
準優勝:芝田沙季/大藤沙月

混合ダブルス
<決勝>
森薗政崇/伊藤美誠 3-1 張本智和/長﨑美柚

優勝:森薗政崇/伊藤美誠
準優勝:張本智和/長﨑美柚

2021年はコロナの関係でダブルスがありませんが、通常、全日本選手権は男子ダブルス,女子ダブルス,混合ダブルスもあります。

卓球の天皇杯・皇后杯全日本選手権2021の男子と女子の結果速報と組み合わせトーナメント表を確認していく共に、今後の日本選手の活躍にも期待していましょう!!

<関連記事>
卓球 全日本選手権2021 日程と出場選手(男子と女子)~天皇杯・皇后杯~
卓球 全日本選手権2021の放送予定!ライブ配信とテレビ放送~天皇杯・皇后杯~
卓球 全日本選手権の歴代優勝者~全日本卓球選手権~

ページ上部へ戻る