【卓球】ラクザZのレビュー評価!注目の粘着ラバーは〇〇におススメ!

ヤサカが発売した卓球ラバー、ラクザZが注目を集めていますね!新開発の粘着性トップシートを使っている卓球ラバーということで、レビュー評価が気になるかと思います。注目の粘着ラバーラクザZのレビュー評価を見ていきましょう!

【卓球】粘着ラバーラクザZ レビュー評価!

注目を集めているヤサカが出した卓球の粘着ラバー、ラクザZ!さっそくレビュー評価をチェックしていきましょう。まずは、自分の友人が購入したので友人の感想と、受け手側役になった自分の受け手側の感想をお伝えしたいと思います。


※ラクザZ(楽天リンク)

友人の感想

<使用用具>
ラケット:超特選アームカセグリップ 丸型
ラバー:ラクザZ(厚)
※普段は輝龍の(厚)を使用

・ラリーやドライブでは粘着要素を感じない
・引っ掛かりはなくて滑る感覚がある
・台上がやりやすい
・ブロックは反発力がありオーバーミスをしやすい(吸収してくれる感じはなし)
・ミートには向いていない(ぶつけて擦る打ち方の人に向いている)

受け手の感想

・ツッツキが切れてるしストップが低く短いので、質の高い台上がくる
・サーブが切れてるのでブチギレとナックルを上手く混ぜられると辛い
※ちなみに、軽くフォア打ち,ドライブ打ちを自分も打たせてもらったのだが、球の上への飛び出しが凄すぎた!
その為、抑えてドライブしないとオーバーミス連発、慣れるまで多少時間がかかりそう・・・

ネット上のレビュー評価

<その1>
・サーブは非常にやりやすく、回転量もあり短く出しやすい!
・ドライブはスピードが遅いが回転量があり重い球がいく(相手がブロックをオーバーミスしてくれる)
・ボールが上がりすぎるのでテンションラバー使用者はスイングを変えないとダメ
・初級者~中級者層のパワーある人におススメのラバー(初心者には扱いが難しいかも)
・擦り打ちで良い球がいく!
・同格から格上にも勝つ為の要素を持っているラバー
<その2>
・第一印象はボールが上がる!弧線が高くオーバーミス連発(面を被せて打つことに慣れてくるとコントロール可能)
・ドライブはボールが深く入り、面を下に向けて被せた状態でも相手コートに入る!
・下回転打ちはコツが必要でスイングスピードとパワーが必須!慣れるまでに時間がかかる
・スマッシュも弧線を重視し相手コートに入れることが優先され、打ち抜くにはパワーが必要!
・ツッツキ,ストップは短くいくし回転もかかる(その分相手の回転の影響も受ける)
・フリックも弧線の高さが出ることで入れること重視
・木材の合板ラケットか特殊素材のインナー仕様と相性が良いと感じた

卓球メーカーヤサカから発売した粘着ラバーのラクザZ!レビュー評価は上記の通りです。

ガッツリ粘着というわけではなく、微粘着ラバーですね。上級者には物足りなさがあり、初心者には扱いが難しい。初級者~中級者層におススメのラバーだと感じました。ただ、打ち方がしっかりしてないとラバーの性能が引き出せないので、正しい打ち方が出来る前提でのお話し。

普段、擦り打ちの人で弧線が出るのが好きな人!安定重視で回転量で重い球を出したい人なんかにおススメではないでしょうか?テンションユーザーは打ち方を少し変えないと難しそうですが、粘着ユーザーなら直ぐに慣れるかと思います。

卓球ラバーラクザZの購入を悩んでいる方は是非、レビュー評価を参考にしてみて下さい!

ページ上部へ戻る