2017年も活躍中の水谷隼のコーチは誰?中国人のQiu(邱 建新)との情報!

水谷隼選手は日本トップレベルの卓球選手として、2017年も大活躍中。そんな水谷隼選手、普段は誰にコーチを頼んでいるのか?卓球ファンや水谷隼ファンからしたら気になるところ。水谷隼選手のコーチが誰なのか?確認していきたいと思います。

【2017年】水谷隼のコーチは誰?中国人のQiu(邱 建新)とは?

水谷隼選手のコーチは誰?という疑問なのですが、中国人のQiu(邱 建新)さんとのことです。まずは簡単にQiuさんのことをチェックしてみましょう。

Qiu(邱 建新)

名前:邱 建新(キュウ ケンシン)-Qiu Jian Xin-
生年月日:1965年12月26日
年齢:今年(2017年)で52歳
性別:男
身長:173cm
体重:77kg
出生地:中華人民共和国
大学:南京体院大学
所属:タマス

Qiuさんは1980年代に中国ナショナルチームで活躍。その後はドイツ・ブンデスリーガに参戦し、多くのタイトルを獲得してきました。現役引退後はフリッケンハオゼンの監督としてチームを指導。また、水谷隼選手のプライベートコーチだけでなく、ドイツ・ニュルティンゲンの「バタフライ・テーブルテニス・センター」を主な拠点にしてトップ選手に指導活動を行っています。

中国ナショナルチームで活躍していたということで、かなりの実力の持ち主。そして驚きなのは、水谷隼選手をプライベートでコーチしているという点。かなりの信頼関係が2人にはあるのでしょう。中国人選手を水谷選手に超えてほしい!という思いがQiuさんにあるのかもしれませんね。

ただ、水谷準選手とQiuさんは2013年の10月1日から3年間の契約だったとのこと。つまり、任期が2016年10月1日。ですので、2017年は別のコーチに頼んでいる可能性があります。もしかしたら契約を更新して、2017年もQiuさんにプライベートコーチをお願いしている可能性もありますが。長年、一緒に練習を積んできたコーチの方が信頼や安心感がありますからね!

水谷隼選手の高校は青森山田だったのですが、青森山田で卓球を頑張っている時からQiuさんと付き合いがある為、10年以上の仲ということになります。水谷隼選手の強さの秘密の1つにQiuさんの指導があったのは間違いなさそうですね。

中国人のコーチがいることで、中国の卓球をいち早く仕入れられるというメリットがあるでしょう。中国人の卓球は日々進化していて、世界で1番進んでいます。中国人の最新の技術をいち早く得る為には、中国人のコーチの存在が欠かせません。この点に関しては、日本人のコーチに教わるよりもメリットがありますよね。

日本の卓球だけでは限界があり、中国選手という高い壁を超えることは中々難しいでしょう。そこで、中国人の技術を中国人コーチから学ぶことで、飛躍的な成長に繋がると感じます。

水谷隼選手は年齢のこともあり、数年以内に引退を考えているはず。2017年にこれまで以上の結果を出し、日本卓球界をもっともっと盛り上げてほしいですよね!2017年の水谷隼選手の活躍に期待です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る