平野美宇を嫌いに!嫌いだった!理由は生意気だからとの意見

急激に成長を遂げた平野美宇選手。平野美宇選手のことを好きな人は大勢いますが、中には嫌いになった!とか嫌いだった!という人もチラホラ。嫌いになった理由や嫌いだった理由は生意気だからとのことですが、どういうことなのでしょうか?平野美宇選手に生意気というイメージがあまりありませんので、それについて確認していきたいと思います。

【平野美宇】嫌いになった理由や嫌いだった理由は生意気だから?

平野美宇選手のことを嫌いになった人や嫌いだった人は極ごく一部の人なのですが、気になりますよね・・・。生意気と言うことなのですが、どのように生意気なのでしょうか?

実は以前、「好感度アップのために頑張っていたけど、試合に勝つのがスポーツ選手。嫌われてもいいと思った」と報道陣の前でコメントしたことがあります。

というのも、全日本選手権の女子シングルスで優勝した際、エリートアカデミーのチームメートから祝福されたのか?と報道陣に尋ねられ、「ライバルでもあるのでそんなにおめでとうとは思っていないと思うけど。口だけのおめでとうですね」と平野美宇選手は回答していました。

恐らく、エリートアカデミーのチームメートは心から祝福していたと思われますが、平野美宇選手自身はあえて毒舌でのコメント。あまりのぶっちゃけ発言に報道陣はどよめいたそうです。

こういったぶっちゃけ毒舌発言があった為、平野美宇選手のことを生意気!と思う人が出てきて、嫌いになった人がチラホラと・・・。

平野美宇選手は報道陣を沸かせるために冗談交じりで発言したと思うし、この辺りは大目に見てあげてほしいなとは思いますが・・・。

ただ他にもあり、全日本選手権の優勝直後のインタビューでは「中国人に勝ちたい」と「選手」をつけずに話していたので周囲はヒヤヒヤ。普通は中国人ではなく、中国人選手と言いますから。

また、中国人の世界ランキング1位の丁寧選手のことも、SNSでは「丁寧」と「選手」をつけずに投稿していたり。ヒヤヒヤする発言が多々ありますね。

2017年1月28日に行なわれたイベントでは平野美宇選手と伊藤美誠選手が一緒に出席したのですが、記者に「ペアを解消して寂しいか?」と聞かれると、伊藤美誠選手は「仲間なので励まし合って頑張りたい」と回答。

一方の平野美宇選手は「部屋とかも同じにならないので、まあ今までより仲良くしなくていいかな」と回答しました。

かなりの毒舌ですよね。これは生意気と思われても仕方がないのかもしれません。伊藤美誠選手という心を許せる相手だからこそできた発言だとは思いますが・・・。若干、マイナス思考なのかな?とも感じ取れてしまいます。

平野美宇選手を嫌いになったという人は、こういった生意気な発言が大きな原因とのこと。ただ、アジア選手権で優勝という快挙を達成したので、嫌いだったけど、好きになった!という人もいます。

嫌いだったけど、好きに・・・!という人が今後も増えていってほしいですよね!

日本の未来のエースとなる平野美宇選手のことを応援してあげましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る