卓球 ラバーランキング!~回転とスピード~

卓球をやる上で欠かせないのがラバー。回転を重視に選びたい人とスピードを重視に選びたい人と分かれると思いますが、ラバーをランキングで知りたい!という人が何人かいるのではないでしょうか?そこで今回は、卓球のラバー、回転ランキングとスピードランキングを見ていきたいと思います。卓球をやっている人は参考にしてみて下さい。

【卓球】回転とスピードのラバーランキング!

さっそく卓球のラバー、回転ランキングとスピードランキングを見ていきましょう!

回転 ランキング

1位:ブルーストーム Z2

2位:アクーダ ブルー P1

3位:キョウヒョウ2

スピード ランキング

1位:ブライスハイスピード

2位:ブライススピード・FX

3位:テナジー・64




上記の卓球のラバーの回転ランキングとスピードランキングは参考程度にお願いします。というのも、様々なメーカーで比較するのは難しく、ネット上の情報を参考にランキングを作成しました。

私自身、ラバーはバタフライ信者ですので、バタフライのラバーのスピードについて少し触れてみたいと思います。

ラバーのスピードランキングで1位にある通り、ブライスハイスピードがかなりスピードの出るラバー。直線的な弾道です。プロ選手が扱うテナジーよりもスピードが出ましたので、何よりもスピードを求めたい!という人にはブライスハイスピードはかなりおススメ出来るラバーです。

ただし、直線的な弾道ですので、扱いにくさはあります。他のラバーに比べて安定感は劣るかなと。そして、自分の打ったドライブをブロックされた場合、早く球が返ってきますので、連打してドライブするやりにくさも正直あります。

逆に、相手のドライブなど強打をこちらがブロックして返す場合、早い返球が出来るので、相手はやりづらさを感じるでしょう。

戦い方としては、短いサーブをだして相手にツッツキをさせ、ループで攻めていくよりかは、ロングサーブを主体に攻めて行く方がよいかと思います。長いサーブを出し、相手に打たせてブロックしたりなど・・・。吉田海偉選手なんかをイメージしてもらえればわかりやすいかと。

ちなみに、ブライスハイスピードは自分の力で打っていく感覚に対し、テナジーは勝手に球が飛んでいく感覚のラバー。テナジーの方が勝手に飛んでいってくれるので楽なのですが、最速を求める人にはブライスハイスピードをおススメしたいと思います。値段もテナジーより安いですしね!

私自身、ブライスハイスピードとテナジー・64を使ったことがあり、それぞれ初めて使った時、慣れるまでが少し大変でした。というのも、かなり弾む為、オーバーミスが多発し、抑えながら打たなければいけなかったからです。昔はラウンデルを愛用していて、ラウンデルからブライスハイスピードやテナジーに変えた時、かなり弾んだので苦労したのを覚えています。

最後に、硬いラバーと柔らかいラバーについて簡単に説明をしたいと思います。

硬いラバーはスピードが出て、回転の最大値が柔らかいラバーに比べてあります。しっかり食い込ませて打つことで、柔らかいラバーよりも回転の最大値は高い!ただし、安定感が劣り、扱いづらさがあります。

柔らかいラバーは回転がかけやすいのが特徴。回転の最大値は硬いラバーに劣りますが、回転のかけやすさに加えて安定感があるので、硬いラバーに比べてミスを減らすことが出来るかと。ただし、相手の回転の影響を受けやすいので、その点は注意が必要。

私は学生の現役の時、柔らかいラバーを好んでいて、3球目でループドライブを打ち、そこから攻めて行く展開が主でした。今、社会人になってからは硬いラバーにも挑戦して、スピードの速さに感動。

自分のプレイスタイルや求めるものにより、硬いラバーにするか?柔らかいラバーにするか?どのラバーにするか?選ぶとよいでしょう!

私のお気に入りのラバーは「ブライスハイスピード」と「テナジー・64」と「ロゼナ」です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る