2017年 ジャパントップ12の出場選手と日程

2017年もジャパントップ12が開催されます。2017年のジャパントップ12の出場選手はだれなのか?男女共に出場選手を確認しておきましょう。また、大会日程も把握しておきたいところ。今回は2017年のジャパントップ12の出場選手と日程についてお伝えします。

※【追記】早田ひな選手が棄権の為、笹尾明日香選手が代わりに出場します。

【2017年】ジャパントップ12 出場選手

2017年のジャパントップ12、男子と女子の出場選手をチェックしてみましょう。

男子

上田仁(協和発酵キリン)
木造勇人(愛工大名電高校)
神巧也(シチズン時計)
丹羽孝希(明治大学)
張本智和(JOCエリートアカデミー)
平野友樹(協和発酵キリン)
松平健太(ホリプロ)
水谷隼(beacon.LAB)
吉田海偉(Global Athlete Project)
吉村和弘(愛知工業大学)
吉村真晴(名古屋ダイハ )
龍崎東寅(JOCエリートアカデミー/帝京 )

女子

石川佳純(全農)
石垣優香(日本生命)
伊藤美誠(スターツSC)
加藤美優(吉祥寺卓球倶楽部)
佐藤瞳(ミキハウス)
鈴木李茄(専修大学)
橋本帆乃香(四天王寺高校)
早田ひな(希望が丘高校)  笹尾明日香(横浜隼人高校)
平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園 )
前田美優(日本生命)
松澤茉里奈(十六銀行)
三宅菜津美(中国電力)

出場選手は原則として、直前に開催された全日本卓球選手権大会の男女シングルスベスト8と日本卓球協会が選考した男女4人、計各12人が参加できます。このジャパントップ12は優勝賞金100万円。どの選手も100万円目指して必死になるでしょう。

もし、高校生が優勝したら凄いですよね・・・。高校生で100万円を手に入れることは滅多にありませんから・・・。

ジャパントップ12 日程

ジャパントップ12の日程はどのようになっているのか?しっかりと確認しておきましょう。

日程:2017年3月4日(土)
会場:国立代々木競技場第二体育館

ジャパントップ12は他の大会とは違い、1日で全て行われます。めあすとして、11時近辺からリーグ戦が始まり、各リーグ戦で勝ち上がった選手がトーナメントへ進出。決勝戦は17時近辺に行われる予定です。

100万円が掛かった気合いの入る大会。順当に行けば男子は水谷隼選手が優勝し、女子は平野美宇選手が優勝するかと思いますが。勝負の世界ですのでどうなるかはわかりませんよね。

2017年3月4日はジャパントップ12を要チェックですよ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る