世界卓球選考会2020の結果速報!世界選手権(団体戦)の最終選考会&1次選考会!

2020年の世界卓球(世界選手権)、団体戦の日本代表を選ぶ為の選考会が行われています。1次選考会通過者に加え、最終選考会に進出を決めている選手にて代表争いが行われます。世界卓球選考会2020の結果速報、多くの人が気になるのではないでしょうか?結果速報を確認していきましょう!

【2020年】世界卓球選考会(団体戦)の結果速報!(最終選考会&1次選考会)

2020年の世界卓球選考会(団体戦)、1次選考会と最終選考会の結果速報は下記の通りです。

<1次選考会>
開催日:2019年10月22日(火)~2019年10月23日(水)
会場:東京都 北区赤羽体育館

男子 1次選考会

女子 1次選考会

男子 最終選考会

※2019年12月21日に予定

女子 最終選考会

※2019年12月21日に予定




1次選考会の出場選手

男子
大島祐哉(木下グループ)
木造勇人(愛知工業大学)
大矢英俊(ファースト)
戸上隼輔(野田学園高校)
宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)
篠塚大登(愛工大名電高校)
吉山僚一(愛工大名電中学校)
松島輝空(木下グループ)
上田仁(岡山リベッツ)
神巧也(T.T彩たま)
平野友樹(協和キリン)
金光宏暢(日本大学)
女子
木原美悠(JOCエリートアカデミー)
森さくら(日本生命)
野村萌(デンソー)
出雲美空(遊学館高校)
出澤杏佳(大成女子高校)
長崎美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)
小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)
張本美和(木下グループ)
安藤みなみ(十六銀行)
成本綾海(中国電力)
木村光歩(中国電力)
阿部愛莉(デンソー)




1次選考会の試合方式は全試合5ゲームマッチで各12名をAブロック6名,Bブロック6名に分け、総当たりのリーグを行います。そして順位決定トーナメントを行い、最終選考会出場者を決定。
上位3名が最終選考会に出場できます。ただし、最終選考会に欠場者及び重複者が出た場合は第1次選考会4位から順次繰り上げ出場となります。

2020年の世界卓球(団体戦)では男女代表選手各5名を選出します。5名の選出方法は下記の通り。

・東京オリンピックのシングルス代表候補選手(2020年1月発表の世界ランキング):2名
・東京オリンピックの団体代表候補選手(2020年1月6日発表):1名
・全日本卓球選手権大会シングルス優勝者(2020年1月19日決定):1名
・国内選考会の優勝者(2019年12月21日 仙台市):1名

2020年の世界卓球選考会(団体戦)、1次選考会と最終選考会の結果速報はしっかりと把握しておきましょう!!

ページ上部へ戻る